凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宅訪問 金沢篇

12日の朝うちを出て、のんびりのんびり鈍行の旅。
相方のぐれさんは都民なので、途中から乗る私のために、一番前の車両で席とって待っててくれたです。ありがとー!
米原までは行ったことあるルートだったのですが、そこから先の北陸線は初めての領域。
もうこれは本人も書かれることを覚悟してると思うのですが、ぐれさんが岐阜のあたりで海を見て「日本海かな」って。
はっ早いよまだ!(笑)
でも今思うとあれってびわ湖だったのかな?だって、岐阜ってホンノリとしか海に面してないんだよね~
んっ?ギリギリで面してないんだっけ。とんがってるところ…(どこだ!)
いかにせよ日本海でないことは確かなのですが、あまりに面白かったので「おいしい」の域だったです。いいよ、君の日本地図イイ!
そんな楽しい相方さんですが、ちょっぴしイヤなところがあって、電車でもバスでも、到着間際に眠くなるんだよね~って言いながら本当に熟睡するんですよ。そっ、そこはどうあっても耐えるところだろうっ?!(笑)
この旅で私、たぶん5回以上彼女を起こしたとおもうよ。お泊りしたオウチでも起こし慣れてるからという理由で私にそのお役目が。
そんな寝つきの良い彼女とは逆に、ものっそい寝つきが悪く浅い私;
人が起きてたらもう寝ていられないのと、乗り物で乗り換えあるときとか眠れないのが災いして、最初の二日間はホントに寝れてなかったです。ううっこの体質?が憎い。
最後の夜は比較的よく寝れたと思うんだけど、それでも帰りのバスでは安心しきって1時間半くらいは死んだように寝たです。勿論ぐれさんは爆睡で、もしかすると彼女、私の寝ヅラは見たことないかもしれぬ。起こしてもらった事ないし、それ以前に私人に起こされた事あんまりない。先に起きた人の気配で起きる(命の危機にさらされた殿様のごとく)

やばい余談で終わるところだった(爆)
おりたたみますかー。
北陸線では↓みたいなカワユイ、レトロな車両にも乗りましたよ。

20060812193054.jpg


見える景色も新鮮だし、なんか鉄ちゃんの気持ちが分かりました。時刻表ほしくなったもんな。
電車の旅、たのしいー。そしてここではたぶんびわ湖が見えた。
ただ乗換えがうまくいきすぎて、トイレ休憩とか食料の買出しにかなりテンパったです;この日は私奇跡的に頻じゃなかったのでよかったんだけど、いかんせんゴハン買うスキがないっ。当初の計画ではおいしい駅弁、うまくいけば2食だねvなんて言ってたのですが、結局サンドイッチとじゃがりこ、チョコレートとクッキーをつまみ、2人で飢えをしのいだです。最後のほうで乗り換え時間が30分ちょっと空いたので、そこでおそば食べた以外はコレしか食べてなかった;何時間だろ…10時間近く飢えてた(爆)
ひもじい往路でしたよ。乗り換え時間、大事っ;;

んで11時前にうちを出て22時半に金沢駅に着いたんだけど、ひもじくはあったけど「もうしたくない!」ってほどツラくもなく、むしろ18きっぷ旅にへんな自信を持ってしまいました。たのしい。
んで、2泊新居に泊めてくれるゆずなんを待ってたのですが、駅構内をいきなり素っ裸の男子が走り去る。
強烈なお出迎えでした;
一応隠してたんだけど、見えるものは見えた(目をそらせ)
酔っ払った学生3人組だったと思うけど、すごい速かったです。めっさ笑ってました(笑)
あっ2人は着衣だったのね。罰ゲームだろうか。
ぐれさんと「すごい街だね~」なんつって誤解しながら待ってたら、キオスクのおねえさんがこっちに歩いてきたー

あっゆずなん(素)

残業でかなり遅くなったみたいで、車で、事務服のままで来てくれたのだったよ。なんかほんと、上が水色っぽくて私らのイメージ上のキオスクっぽかったw
そんな感動的な再会を経てご新居へ。一人暮らしをはじめたばかりというゆずなんのおうち。すっごい広い&きれい~!!
なのに家賃は駐車場代入れても、今の我が家(ネヅミ小屋的)より安いんだよ。金沢すごい!ほんとに物価違うんだー。
私もうち帰ったらせめて掃除くらいしよう…と思いつつ、結局帰ってからハム小屋きれいにして力尽きたです。こんじょうなし。
この日はうっかり突っ込みどころしかない展開の韓流ドラマに夢中になってしまい、気付いたら2時半;;
この日がまた寝つきも悪く眠りも浅く、トータルで3時間寝たかな…くらいでした。しかも私、金沢に着く前に「もう乗り換えないからちょっと寝よう」と思って初めてウトウトした時ハムスターがいじめられる夢を見て痙攣して起きたのですが(睡眠時間3分)この夜もまたうちのこがいじめられる夢を見てヘンな寝汗をかいてみたり;;
どんだけ心配だったのやら…

翌日は市場に行って海鮮丼を頂いたわけですが、ここはもう昨日さんざんヒモジイ思いをしたっていうのもあったので、どーんといきましたよ!人生初(たぶん)の2000円の海鮮丼。
でもすごい混んでたのもあって、食べ終わったのも3時くらいだったんだよねー。このあとずっと満腹だったんだけど、7時には焼肉食べた(爆)
その前に、神戸のゆずっこ・ななさんと合流して忍者寺へ。
私日光江戸村ちっくなのを考えてたんだけど、全然、外見は普通のお寺だったですよ。寝てなかったのもあってここですごい眠くなったんだけど、実際見学始まって、おねえさんに案内してもらううちにテンション上がる上がるっ
すっ、すげええー。忍者寺おもしろいっ
殿様が敵に攻め入られないように、攻め入られても撹乱できるように、あちこちに仕掛けを作ってて、それがまた機械仕掛けみたいなのじゃないのに、すごい効果的なのですよ。ぐれさんにも言ってたけどセコムで採用したらどうだろうか的な(言いすぎ)
しかも案内のおねえさん(若い)がまたすっごい流れるように喋るんだけど、ここ一番とかでも絶対噛まないし、驚かせるコツをすごい心得ててねっ。わたしとゆずなん、同時に「おおっ?!」って。むしろお前らサクラか?くらいのリアクションでした、おもわず。
あのおねえさんの喋りでスゴさが倍増してたと思うよ。
あ、寺の入口にいきなり落とし穴があるんだけど、そのままだと参拝に来た人がみんな落ちてしまうので高さ1センチの賽銭箱にしたっていうくだりが地味だけどかなりツボにハマってしまいました(笑)
拝観料がちょっとお高いのですが(つっても千円でおつりくる)もう十分元は取れると思うよ。金沢へ行かれる際には是非(笑)

↓見た目ふつうのお寺ちっく
20060814211230.jpg

ちなみに写りこんでる女子は知らぬ人です。たまたま入ってしまったよ。

んで夕飯は焼肉です。それもまた特上ですよっ。しかもゆずなんが商品券持ってて、それでオゴってくれたのです。しゃ、社長!(笑)
心置きなく4人でニクニクしてました。ななさん以外はスタートからほぼ満腹だったんだけど、おいしいお肉は別腹だったらしいよ。
こんなの。↓ タンが最高にウマかった~゚・*:.。. .。.:*・゜

20060813193026.jpg


でもタン、4枚あったけど大きさがまちまちだったのでジャンケンで勝った順から選ぼうみたいな流れに。
三十路3人と20代後半1人で、肉でジャンケンって恥ずかしかったし(笑)何よりまだオナカいっぱいだったので私一番ちっさいのでいいやって言ったんだけど、そしたらゆずなんも小さいのでいいって。
ぐれさんから「もういいじゃん、ジャンケンしようよ!」って促されて渋々出したら私まんまと1発目で1ヌケ(無欲の勝利)
笑いの神様が降りてきたらしい。ていうか何でみんな最初にグー出すの?この後も出してたな…
3回くらいジャンケンしたけど、最後はもう恥ずかしいよりも面倒になって、どうせオナカそんな空いてないから、おすし食べてないヒモジイ子のななさんがイイトコ取りしていいじゃんってことにしたです(気付くの遅かった;)
何だかんだで、でもたんまり食べて飲んで、またもや超まんぷくさんに。

帰り道、なんか喋ってるうちに花火をすることになって、スーパーで買ってから一度おうちに戻って水の準備をし、近所の公園へ。
わーわー、こういう花火すごいひさしぶり!ってみんな言ってたんだけど、誰しもが何年振りか思い出せないはるか昔だったようだ。
何をしてみてもいちいち懐かしかったし、私とななさんはチャッカマンがスケルトンになってただけでも盛り上がれた(やすい)
最年少ぐれさんは色々とやんちゃなことをして、3人にそれぞれ1回注意されててウケたです。
最年少っつっても十分オトナだから(笑)

↓写真撮ってみたけどケイタイの限界を感じた一枚
20060814134319.jpg


あと最初の頃は、引っ越したばかりのゆずなんが周りのことすっごい気にしてて逆に怪しかったです。その挙動不審っぷりがおもろかったwまあでも実際私も自分ち近所だったらアセる。私もそういうのすごい気にするもんな~;時々ゆずなん見てると「あー私に似てる」って思うことがあるよ。
だけどゆずなんはわたしにはない…それも全くない気遣いが出来るひとで、滞在中は常に「お茶いる?」「おなかすいた?」「暑くない?」ってすごい気にしてくれてね~
私、岡山のおばあちゃん思い出した(爆)
里帰りしたときいつも「マスカット食べられー」とか薦めてくれたのを思い出したよ。
でもごめん、同い年におばあちゃんって。私的・最高のホメ言葉だから許しておくれ(笑)

その夜はちょっとだけゆず映像も見たけど、結構疲れてたのと寝不足なのもあって、お布団入って電気消したら案外早く寝れたです。20分くらいゴロゴロしてから、i-podの音小さくして音楽聴いてたら、たぶん5曲目くらいで寝れた。私にしてはよい寝つきだったよ。2時間に一度くらいハタっと目が覚めたけど、眠りが深かったのか目覚めもすっきりだったし★
9時に起きてさくさく着替えて(ぐれさんは9時半。笑)オヤツ的な朝ごはんも食べて、お土産買って12時前の昼行バスで帰ったんだけど、ゆずなんとななさんが暑い最中、バスが止まってる間ずっと見送りしててくれて、一昨年ゆずライブで石川行った時、まちゅりんとゆずなんが見送ってくれたのをリアルに思い出したです。あのときは泣きそうだったけど、今回はそうでもなかったよ。たぶん、ライブ無くても会いにいけるんだって思ったのもあったのかも。だって一昨年はライブ以外で行くって考えなかったしね~;次はいつ会えるんだろ…って思って寂しさ倍増だったんだろうな。でも確かその秋に名古屋でお泊りしたんだっけ(笑)

そうそうっ。「石川さん」でも爆発的に盛り上がったんだった!!
何者かは、またそのうち写真のっけますww
私に会う人には見せます(笑)
私以外の2人もお気に入りで、地元民のゆずなんがまさかみんながそこに食いつくとは…って驚いてたよ~。
いやぁ衝撃的だったよ、石川さんとの出会い。

バスの中でもぐれさんが起きてる間はずっとバカ話しまくって、前後のひとが寝てたからちょっと気まずくもなったけど(笑)別に夜行バスじゃないしな~ってことでヒィヒィ笑ってたです。でもなんだったかやはり思い出せず;毎回面白かった記憶しかないんだけど、たぶん覚えてる必要はないと脳が切り捨てる程度なんだろうね。面白かったのになぁ(笑)
あっ1つだけ思い出した。視力の話。
0.01ない私と、視力落ちたけどまだ1.2あるぐれさん。目の悪い人の視界が分からないって言うから「数字で言うなら20倍だよ」と私。
20倍見えない。んっ?20ってなに?(素)

ぐ「違うよっ、100倍だよ~」
私「そうだ、100倍かっ」
二人「……100倍~!?」←今思うとコント

100倍…って呟いてものっそい目を細めるぐれさん。
いやっ違うよ!視界が100分の1じゃないよ!100分割の1って、見えてなさすぎだろう私。

私「あれだ!視力測る『』あるじゃん。ぐれさんが見える一番小さいヤツの、100倍でかいやつじゃないと私には見えない…」
ぐ「ひゃ、100倍~!?」
私「そうだよ…?」←自信ない

未だに何がおかしいか分からないんだけど、100倍って何が100倍なんだろうか。度数が100倍違うっていうその時点で強烈なんだけども…
こんなハナシをしながら渋滞で1時間半遅れたバスで過ごしてました。
まったく退屈しなかったよ(笑)

そんな訳でぐれさん長旅おつかれさま~゚・*:.。. .。.:*・゜
そしてななさんもありがとう!だし、ゆずなん本当にお世話になりましたっ。やっぱり一緒になんかするのは楽しいね。ライブはそうそう一緒にならなそうだけども(笑)そのほかでもまた遊ぼう。
三十路旅もね~うん…できるかな;;
スポンサーサイト
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。