凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「Ns'あおい」「アンフェア」

…泣き過ぎて頭痛い;;

とはいえ「あおい」は気付いたら30分過ぎてたです。チャンネル間違えて「本当は怖い家庭の医学」でガタブルしてたのが敗因。
だって空きっ腹に薬とか飲んでたしー!!;;
ああっと思ったときには婦長さん入院してた。
今回もほんのり泣けたけども、でも思ったより泣かなかった。
なんか「ええっ?ええ??」って感じ…
田所先生、出世に目がくらんだだけで実はとてもお母さん想いのよいひとだった、っていうのはチョット苦しかった気がするです。一回でそれを見せようとするのには説得力がなかったっていうか。
でもそれも西村さんとか出演者の演技力がカバーしてた気もするー。
あの、ホームレスの幼馴染の回が一番よかったな、田所先生絡みでは。あのあとのその性格は生まれつきだろうと思われるほどのネジ曲がりっぷりが光りすぎていた。笑
昔織田裕二と石黒賢がやってたドラマでも、同じような姑息な笑顔のドクター役やってたよね~。最後に織田君を刺しちゃう役、強烈だった;
それにしてもあのあおいちゃんの笑顔には最後まで癒された~
今までのナースものってなんか基本的に主人公ってデキないコなんだけどココロでカバー、みたいなのが多かった気がするけど、あおい何気に超仕事デキるんだよね。普通にかこいいのですが。笑
そしてあのバンド少年(青年?)もかわいかったー。
杉田かおるも演技うまかった。柳葉さんうまいけど柳葉さんだった。そして八嶋さんかわいいんだけどーw田所先生にアタマナデられてたよね、犬のように。かわいいなあ。
最後のコブクロの歌いだしで毎回泣かされてたんだけど、今回はEDが総集編みたいになってたので、歌のボリューム小さめだったのがちょっと残念。でも色々なシーン見ながら「ああ~懐かしい…」って、当時の自分を思い出したりもした(笑)

んでホっとしてまたアンフェアの出だしを見忘れそうになる。爆

これがまた、最初の頃はあんまり面白くなくて、篠原涼子の役作りくらいしか興味なかったけど、回を増すにつれて謎めいて面白くなってきて、でも見て泣いたことはなかったと思うんだけど、今回もう、今まで泣かなかった分泣いた;すっごい泣いた。昨日の西遊記よりも。笑
最初から犯人は射殺された17歳のコ絡みの人だろうなーって思ってたけど、まさか安藤とは~;;
なんか前にどっかで「コレで犯人が安藤だったら救われない」って書いてるのを読んで、ほんとだよね~って心底思ってたので、その可能性もあるだろうと思いつつ考えない方向だった。今日も、ほんと寸前まで疑ってなかった(だって瑛太かわいいんだもん、耳でかいし)
でもダンナさんは犯人じゃないだろうな、とは思ってたよー
あの蓮見が犯人だった前科?もあるし、でもなあ…って疑ってはいたけれどっ。
このドラマはほんと、一転二転が激しくて毎回ドキドキしてたです。
最初に射殺された出版社の人と夏見の恋の行方(笑)も気になってたし、あの俳優さんの虚無感あふれる演技もすきだった。
安藤はいっぺん死んだかと思ったし、みよちゃんかわいいし、管理官とその周辺のせめぎ合いも面白かったし、ヘンなベスト着てる監察官みたいな人(名前ドわすれだ)もお笑い的に面白かったー
ほんと、よくできたドラマだった。
最終回がものすっごいよくできてたです。最後の最後まで油断ならぬし。最後の最後の最後がなんか後味悪いっぽくてやだったけど、安藤と夏見のビデオレターんとことかもう涙なしでは見れなかった。
安藤とミヨちゃんとか。
でもお金持ちのぼっちゃんだと思ってた安藤が、あんな苦労してたなんてー。多分設定的には無理があるんだろうけど(安藤が刑事になれたところやら)そんな小さいことはどうでもいいやって思わせるデキでしたよ。
原作読んでみたいな~。
んで篠原涼子はいい演技してたなーほんと。きれいだったし。
「アンフェアなのは誰か」って作りこまれたOP映像もカッコよかったです。死体のあった場所に寝てみる夏見の映像とか、映像にも凝ってて映画みたいだったです。
これが一番面白かったのかもしれない…
安藤が飲み屋で「さみしいのかもしれない」って言ってたのは伏線だったのかなぁ。


あっ夏見のこども「みおちゃん」だっけ。爆←今まで適当に見てきた証
スポンサーサイト
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。