凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポルノ】東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~

昨日行ってきました★
セトリはmixiから拾いました。作った方、すごいなww

相方ぐれさんと行ってきました。
ぐれさんのお友達も途中合流して、3人でグッズの列に並んだんですが、長蛇の列!
ちなみに私は買わないで付き添っただけなんだけどね。USBのほしかったけどあまりに高くて断念。でも売り切れてたよ。あこぎな…w

長いのでたたみますー。
お席はFCで取ってもらったのに豆粒でしたよ、はい。ラバップさん…。
グランド後方になんかやぐらみたいなのがあったんだけど、やはり活用されてました。

なにやら猛者が現れて(笑)そこでいきなり太鼓パフォーマンス。祭り囃子みたいな笛も加わり、太鼓の男子はフンドシだし、ポカーンでした(笑)
やられたわー!

そうこうしてるうちにポルノグラフィティ登場。
ゴンドラみたいなやつで晴一降りてきたw
REDに『新藤晴一』って名前が出てました。
昭仁は気づいたら三点倒立してた(゜∀゜)見逃した。
晴一側だったんでー

1Jazz up
一曲目から意外すぎ!
昭仁の歌い方が変わったような気がしたよ。喉を労るような感じ?
昔の歌い方と違うのは確か。
これか次か忘れたけど、スタイリストさんが出てきて昭仁ヘヤーをスプレーで直しててわろたww
仕込みが細かいな。

2グァバジュース
おぉおお!?またもや意外すぎ!
でもなにげに好きv
晴一のあざといくらいかわいい発想がたまらぬ。ビル蹴っても大丈夫だから(・∀・)

どの曲なのか忘れたけど晴一くるくる回っててかわいかった。

3Time or Distance
アルバムから今度はあたらしめのカップリング。
シングルばかりやると思ったからまじ意外でした。もう全く読めないv
このうた案外好きかもって今さら気づいた。

4ラック
ようやくシングルだけどこれ限定生産だっけ?
ライティングもかっこよかったー

ちなみに昭仁はリーマンみたいなスーツ(笑)、晴一は赤いチェックのシャツでした。細かいとこは見えなかった;;

ここらでMCだったかな。
昭仁はお客さん入る前にドーム見て「ここ野球するとこじゃん」て思ったんだけど、お客さん入ってからアウェイ感なくなったらしいw
「ライブハウス東京ドームにようこそ!」ゆってました。
武道館じゃないから(笑)
晴一は「どっちにしようかな」と迷ってから「浮かれ気分で↑」
客「ロックンロール!!」になってました。
やるっきゃナイトと二択かしら。
あとドームのでかさを「例えるなら東京ドームいっこぶん」って(笑)正しいよ、たしかにww

5アニマロッサ
結構好きなのに音響の悪さが際立っちゃってました;;
アニメタイアップははずれなし(・∀・)
だがそのアニメを毎度見たことがないw
ちなみな「あーあーあー」のとこが一番好きです(細かい)

6ビタースイート
ぐれちが好きな曲って認識(嬉しんでました笑)
高音部は最近キー下げてたのに、今回はちゃんと歌えてた。←上から目線
調子よかったのかな。
音響惜しい!!

7Name is man 君の味方
なつかしす!
あら?スイッチ(カタカナ笑)でやってたっけ。
今回は初聞き満載。ベストくらいしか押さえてこなかったにわかファンには気の毒なセトリだけど、これを機に愛してほしい。

8ダイヤモンド
これは歌わない気がしてたからびっくり!
へんに印象深い歌(笑)
異国の男性に声かけられてついてゆくのが危ないって印象とか←

9ドリーマー
うはーなつかしい。
ちゃんとカズーくわえてるー(サポメンも)
みんなかわいすぎた。晴一の顔が必死でかわいかったー。
昭仁は相変わらずカズー投げ捨てていたよ。

10アゲハ蝶
数少ないシングルより(笑)この曲。やるんだね~
NAOTOさん率いるストリングス軍団が登場。圧巻。
五万人のコーラスはすごかった。反響きれい。
みんな慣れすぎてて昭仁が誘導する前にあの手拍子してましたww

11うたかた
二胡のかわりに琴が!今回は和風を全面に押し出してましたな。
他のもだけど、イントロアレンジめっさ効いてるから最初何の曲かわからんよ~
琴、現代風でかっこよかったな。

12ラビュー・ラビュー
これも初めて聴いたっけな…なんかあんま覚えてないや;;

13元素L
うおー!レア、レア!
晴一らしい歌詞、世界観?情景?好きです。

14夕陽と星空と僕
これも好きです。たしか何かのプレミアライブで聴いた以来のような。
選曲すごいよなー

15ライン
オレンジっぽいライティングが続いたから、もしやと思ったらきたー!!
ぐれちがやってほしいと言ってたのでミラクル★
切なさ満載。

ここでみなさんへの愛を広島弁で語ります!と昭仁さん。
下ネタでちた(笑)
電気消してええ?なにもせんから。なかが見たいだけじゃけえ!…させろ!
みたいな(笑)
晴一はなんか、アメリカンふうの小粋なセリフでした(忘れちゃった)
「ここリハでは軽くやるってゆうてたのにお前張り切りすぎじゃ!」みたく晴一に突っ込まれてた昭仁。
二回目には晴一「こんな大人数のまえでこんな恥ずかしいこと言わされるとは…」(笑)
昭仁は「こんなわしじゃけど…邪険にしないで!

なるほど!!

16邪険にしないで
アキたんの日記に「晴一が歌えばよかったのに」って書いてあったけど、ほんとだよね(笑)
なんか滑舌よすぎてww
あ、ハートマークんとこで昭仁が両手使ってハート作ってた。かわゆ。

17Light and Shadow
久しぶりに聴いたけど以外に好きだった。
照明が星空ぽくてきれいでした★

18惑星キミ
まさかまさかの(笑)
予測の段階では「こりゃねぇな」って感じだったんだけどね~
好きだから嬉しかったよ。
しかし昭仁の動きがおかしすぎたww盆踊りみたいなの(笑)
言葉では表せないww

19まほろば○△
ひそかにフィルムズかこっちやりそうな気がしてたけど当たった(・∀・)b
彼女がうえで喘いじゃうとこ、昭仁寝転んで「とぶ」を体現してましたww
バカだww(愛)

そんな歌のあとにいいMC?あったのに忘れました[i:164]
ほぼモノクロの二人の映像が映り、交互に私たちに問いかけをしてくるんですよ。
「家事をするだけが生きていることですか」
「会社や学校に行くことだけが生きていることですか」
ちょっとぐっときたとこに、
「なにか忘れていませんか」
「あの頃流行った流行語とか」

「そんなの関係ねぇ!」

小島よしおしょんぼり映像wwわろた。

22Rainbow(新曲)
走れ走れ、って出だしと歌詞に「虹」が出てたことしか覚えてない…。でも多分好き。

21渦
これもやんなかろうと予測してたからびっくり!!
しかもこのあとヒーホーヒーホーだったらどうしよう!とはしゃいでたら…

22音のない森
キター!!

ちなみにヒーホーとはイントロの音のことです(笑)
相変わらず間奏が死ぬ程長くて私の意識涅槃行き。

23ナイトトレイン
意外にも程があるwでも結構好きなんだよね~。
最初は昭仁が作った詞だと思ってたよ。最近聞き分けがつかない…
影響し合ってるんだろうか?

24Century Lovers
「みんなの近くに行きたい」的発言のあと、左右の花道先端についてた小さな島みたいなのが、二人を乗せて移動!
度肝抜かれたよ(笑)
その間に大小の風船が降りまくり。どうやら大きい風船が割れて中から小さいのが出てきたモヨウ。
隣の青年が曲中風船割りやがってびびったチキンハートな私。
爆発する演出も多かったからびびりまくり。
五万人のフゥフゥも圧巻。

25幸せについて本気出して考えてみた
「みんな、楽しんでますか、幸せですかー!」で始まったこの曲。
二人でお尻フリフリしててかわいいのw
で、可動式花道はいつのまにか戻ってたから歩いて帰る(笑)
晴一はお客さんとハイタッチしてたみたい。

26今宵、月が見えずとも
やはりテンション上がりますなー★
大好き。たぶんここで一番テンション上がった、私w

ここでMC。ポルノグラフィティはシンプルな言葉だけど一生懸命やっていきたいです、みたいな旨で、ステージ後ろに「一生懸命」って筆で書かれた布がデーンと。すごいダイナミックな書体だったよ。二人のどっちかが書いたのかな?
書家のだったら気まずいw

↑のちに晴一作と判明。

27A New day
ゆうなー!」の前に昭仁「わかっとるよな!!」って、お客さんに叫ばせてた。
気持ちよかった~。

28ミュージックアワー
定番もちらほら。ですよね~。昭仁が煽らなくてもみんなかってに変な踊り★

29ジョバイロ
「一生懸命」の幕が出たままで、赤やら紫の照明が当たるからおかしくておかしくて(笑)
この後ばさりと落ちたんだけど、落とすタイミングおかしくねww

30サウダージ
定番曲はイントロで歓声が上がりますなー。
ここでぐれさんに「飽きてきてるでしょ」(当たり。笑)
太鼓とのセッションがすごかった。

31この胸を、愛を射よ
わたし何故か「あなたがここにいたら」と間違えたよ(笑)
だんだん好きになってきたけど、最初のころはチョット微妙だったです。直球ラブソングが苦手なのかもしれぬ。でも最後の、そんなドエライことはホントはできないんだけど、ほんのちょっとの勇気はあげられる的歌詞があったから好きになれた。

※アンコール

1 新曲(タイトル未定)
女性視点の、なんか不倫くさいうた。字幕が出てました。
タイトルは2割決まってるけど、あとは後程…って言いかけて後々と言い直す昭仁さん(笑)
そういや「ポルノグラフィティ」も噛んでたなww
「ポルノのライブに来るの初めてじゃっていうひとー!」って、言い直してたけども。
んで結構いて「今までナニしょおったん!」
なんかコブクロでもこんな会話あったよね。
曲は「それだけでいい」って歌詞が印象的でした。ぐれさんと散々まねしたからw

2 アポロ
「この曲がきっかけでみんなと出会えた」ってことで「Love E-mail from 東京ドームなんてステキねぇ~」
って、無理やりだ(笑)

3 ハネウマライダー
「たとえば君と…」んとこで、昭仁「君らとわしらと!」みたくまくしたてたけど、よく聴こえないうちに妙な間が空いて(笑)そこがあざとくなくてよかったです。

4 ジレンマ
「教えてやらんわ!」二回聴いた気がするけど気のせいか?
晴一のソロがいつもと違った。

あと、メンバー紹介では「ピチピチしてないほう」って言われてた、昭仁さん(笑)
そんな晴一さんもついこないだまではパツパツだったのにね(・∀・)バデーが。


全35曲、四時間のライブでした。すごくねっ?
昭仁いわく「自分らの年齢の数だけ曲やった」とのこと。やーすごいよー。
ほんっと、終わりが見えないライブでした(笑)

聞き慣れた「自信もっていけ!胸張っていけ!」が、やたら心に響きました。
ありきたりな言葉だけど(失礼)音楽が伴うと魔法の言葉になるよね。
また幸せになるために毎日を大事に生きよう。

長いレポ読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1660-5c1a3dab
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。