凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゆず】音野祭2009

ギリギリまで参加しない意向だったんですが、ぐれさんが行くって言い出して、私も行きたくなってしまい(笑)、予算リアルにギリギリで参加してきましたー☆

その前に、まず中華街でお食事。ななさんとじゅんこたん、ゆずなん、よし♪ちゃんと合流。すごい久しぶり!
何年ぶりかなのにぜんぜん変わってない。
むしろみんなジョシ力上がってた。肥えてる場合じゃないぜ、私ー。

いつものぐれさんも(笑)この後合流して、グルメ班にまかせっきりwww
馬(マ)さんのお店が有名らしく、枝豆のクキ炒めたようなやつがダントツうまかったのが意外でした。
あと普段ならぜったいムリ!ってカンジの、海老マヨに果物がふんだんに混ざったやつが意外すぎるほどうまかったです。
オカズに果物入れるの嫌って信条揺らぎましたww
ラストはお店のご好意で杏仁豆腐が出てきたんだけど、あまりにもさっぱりしてたせいか、後々いじられる始末(笑)

このあと会場に行ってそれぞれライブを見て(感想はおりたたみます)また集合してから、右っこの方々とこれまたひっさしぶりに合流。音野祭にかけた「温野菜」ってお店でしゃぶしゃぶ食べてきました(・∀・)うまし。
右っこ合流と言ってもたまたま机が離れてたのでロクに会話はできず;;
左っこと右っこのテンションの違いにビックリでした(知ってたけど。笑)
私はどっちかというと今岩沢君のほうが好きなんだけど、右翼のノリとは違うから、左っこと一緒にいたほうがなじんでたと思うwww
でもあのテンションはうらやましいな~。
生きてて楽しそうだから☆

二日目はランドマークでランチ→Y150へ、ゆずなん、ななさん、じゅんこさん、ぐれさんと私の5人で出かけました。
基本的にはお土産買ってました(たねまる…笑)
ところどころ「ゆずの岩沢さんもお気に入り」みたくゆずと絡ませてて、なんかちょっと一生懸命なカンジでしたw
赤レンガ倉庫をねりあるき、雑貨でモエモエし、ななさん、ゆずなんの順に帰りの時間がきてしまい、最後はじゅんこたん、ぐれち、私の三人だけに。
何しようか迷ったあげくシダックスへwww
桜木町から歩いて関内行ったよー。
もう今近所にシダあるから、わざわざ行かなくなりましたが、懐かしかったっす!
じゅんこたんの声量は相変わらずハンパなく、なおかつうまかったー
中島みゆきの「糸」を歌ってもらったんだけど、感動した☆
じゅんこたんに似合いすぎていたー。
「ファイト」も歌ってもらおうか迷ってやめてみた。頼んでもよかったかな?
最後は「嗚呼、青春の日々」をじゅんこたんが歌い、ぐれちがハモってたんだけど、すごいよかったー。
たまには聴き手に回るのもよいね!

そんなワケで以下に音野祭レポを軽くね。
最近ap見たばかりだったので、3塁側スタンドの上のほうでもステージ見やすく感じてよかったです。
全景見渡せるのがいい☆

ライブが始まる直前に、ゆず・キマグレン・いきものがかりの紹介VTRみたいなのが流れたんですけども、その中に何故かホンジャマカの石ちゃんが「まいうー」ってwww
これがまた伏線になってるあたりがさすがゆずってカンジっす。

ライブが始まり、まずは主催のゆずさん登場。
ステージの両端から出てきて(下から上がってきたのかな?)いきなりこの曲ー!

・夏色
いきなりかー!!
まったくの予想外&「もうやっちゃうのね」っていう寂しさが交錯。
「もう一回!」はなく、すんなり次へ。

・超特急
・Yesterday and Tommorow

ここで「神奈川のかわいい後輩」キマグレンを呼び込み。
「LIFE」しか分かんなかった;;
・恋がよんでる
・愛NEED
・君のいない世界

・LIFE

うおお、知ってる!ってテンション上がった。結構スキかもー。ラップって普段ぜんぜん聴かないけど(あ、でもSEAMO好き)いいかもって思える。
タオルをグルグル回すんですが、私持ってなくて無念。
どっかの曲でKUREIがバーっと走ってたのですが、すっげー速くて「若いんだな、やっぱり」って思った(笑)

しっかし、セトリはもらってきたのですが、4曲もあったことに驚愕(笑)
生グレンは初めてでしたが、私はどうもKUREIの顔が好きらしい。
でもあのサッパリした顔を裏切るフレンドリーさ。
「みんな、あったかいなぁ~!」みたいな。ぐれさんと散々真似た(こら)

・あえないウタ
この曲はキマグレンさんのデビュー曲かつ、悠仁セレクション。
ゆずグレンで演奏。
悠仁のラップを聴いて、ラップなのにゆずで(笑)、KUREIってラップうまいんだなあと思ったw
でも悠仁のも味があってよかった、うん。

・two友
これをナマで聴きたいがために参加したようなものなのですが、もうやっちゃうの!と夏色に続いて惜しい気分にー。
4人の仲良しっぷり(ていうかKUREIと悠仁)がカワイイ。
厚治さんのつきぬけ爽快なサビも気持ちよかった。野外にぴったりー

ここで素人さんコーナーなんですが、400通近い応募の中から3組が選ばれたモヨウ。
少しでも世間に出るチャンスを与えたい、という思いからこのコーナーが設けられたようです。
サンマリとかでも、素人さんじゃないけどステージ転換のときにいまひとつ売れてないアーティストさんたちが歌って場つなぎするので、そんなカンジかな?
「ちょうあんDOG」って二人組の片方の人が「もう中学生」みたいな喋りで、ぐれさんにそれを指摘されてからもうおかしくておかしくて(笑)
キャラの濃い人だったなー
歌声はかわいいカンジでした☆
個人的に「はせがわかおり」さんの声がちょー癒されました。また聴きたいって思った。
三組目の「Bob and Short」も元気のいい女性デュオでした(・∀・)

そしていきものがかりの登場。
・SAKURA
最近好きなんです、いきものがかりー。
「帰りたくなったよ」あたりからハマってきた。
SAKURAも勿論好き。っていうかキマグレンがしらなすぎたから(予習すればよかった…)知ってる曲ってだけで安心した(笑)

1曲だけやったところでゆずが再度登場。
ゆずグレンみたくユニット名をつくろうってコトで、ステージ上で急遽ミーティング(笑)
「ゆずものがかり」になったんだけど、言いにくいのか「ゆずものがたり」に聞こえて面白かったw
ゆずを見て路上はじめたっていういきものがかりは、ゆずの曲をゆずと一緒にやりたかったんだけど、一曲に絞れなくて、メドレーにすることにしたんだって。
その名も「あなたも欲張りねメドレー」
贈る詩~友達の唄~月曜日の週末~ねこじゃらし~シュビドゥバーの5曲なんですが、ゆずっこじゃない人からしたら、なかなかシブイ選曲じゃないですか(笑)
「ねこじゃらし」なんて、私しばらくタイトル思い出せなかったっす(笑)
ホントにファンなんだなぁ…と思ってしまいました。
うれしそうなきよえちゃんがかわいかった。
続いてはいきものがかりの「KIRA★KIRA★TRAIN」をゆずとセッション。

そのあとゆずがはけて、いきものがかり単体で。

・気まぐれロマンティック
かわいいー!!
あの振り付け、ホントかわいい。
私たちの前にいたおじさん(?)が完全に再現してて若干引きました(笑)ほほえましかったです、はい(笑)

・ホタルノヒカリ
新曲ですって言われて、ああ、じゃあ知らないや…と思ったら、歌いだしからガッツリ知ってた(笑)
ぐれさんと顔見合わせて「ああ、知ってるー!」ってなったもんなw
これもスキだー。

・帰りたくなったよ
ああ、やってくれてよかったー。
新曲で帰っちゃうと勝手に思ってたので、帰りたくなってくれてうれしかったっす!!

ここでゆずさんお帰りなさい。

・シシカバブー
悠仁がちょっとフリやっててかわいかった。この曲かなり好きです。
勝手にテンション上がるー。PVがまたかわいくて仕方ないです(余談)

・アゲイン2
真っ暗の中、ステージには青い光。
出だしのアレンジがぜんぜん違ったので何のことか分からなかったんですが、「GOING HOME」ちっくだったのですな。
頭から歌いなおしてくれて(?)安心しましたw
勢いづいてたので、ぜんぜん違うまま最後まで行ったらどうしようかと(笑)

・桜木町
「横浜の歌を歌います」って言われて、すぐさま思い浮かんだのは「横浜リリー」
それポルノさんだから!とセルフツッコミを心の中で瞬時に入れ、イントロまでに「桜木町」を思い出すことができました。
あぶねえ(なにが)
このあたりからマイクバランスが悪いのか、悠仁のハモリばっかり聴こえてくる罠…
肝心の厚治さんがいないよー。

このへんで、別のところでやってた花火がちょうどステージの後ろに見えて、スクリーンよりもソッチが気になったり、歓声が上がったりして気になりました。

・逢いたい
引き続き厚治さん不在;;
ちょっと、いやだいぶ悔やまれます…
これはスピーカーのせいだったんだろうか??

・嗚呼、青春の日々
な…なーつーかーしー!
「逢いたい」からの流れなので、だいぶぐっときました。
「そっちの世界」かぁ…って。

・いちご
ワラワラと出てくるいちごダンサーズ☆
アホだなぁと思いながらも結構好きだったりするよ。ダンスもカワイイ。
厚治さんも案外楽しそう(笑)
「シーッ」ってところで、バスルームの映像が映って、また石ちゃんがいて吹いたwww
いちご持って「まいうー」
芸が細かい。ていうかツボを分かっていらさる。

・少年
いちごダンサーズたちが残ったままこの曲。コケる(フリ)悠仁を助けるいちごたち。かわいい。
「YUZU」のところで近所の「YMCA」の看板がスクリーンに抜かれてて笑った。
久々のYUZU、楽しかったー。歌わせてくれるところも、思いっきり歌ったった!

・みらい
最後の曲です、アンコール呼んでくださいの流れでこの曲。
何故か分からないけど、泣きながら生まれたみたいな歌詞のところで毎回涙が出そうになります(うろ覚えのくせにー)
ていうか今回は泣いた。
泣いた後に目にゴミ入って(ハードコンタクト)右目めっさ号泣

アンコールでは、やっぱりゆずっこが多かったのか「贈る詩」の大合唱。

ゆず・いきものがかり・キマグレンで、今日二度目の「夏色」
前に、ツアーでミスチルが最初と最後に同じ曲やってビックリしたけど、今回もビックリした(笑)
「ソレソレソレソレ」「祭りだ祭りだ」ってあおりで、スクリーンに音野祭くんが映ってかわいかったw
「もう一回!」の返しが「ありがとー!」で斬新だったよ。
二度繰り返したのかな?あんまり何度もやった覚えがないす。

終演で花火が上がって、音のでかさにビビりながら夏を満喫。
ゆずたちのお召し代えも結構あって楽しめました☆
悠仁のオレンジ色の靴、クロックスだと思ってたらどうやらスニーカーだったらしい。
結構目立ってたよ。
あと厚治さんは前髪を切りすぎだとおもいます。なんでライブ前になるとバツーンといっちゃうんだろうか。前髪アリ厚治が好きなので惜しいです。いやなくなることはないんですけどもwww

あと、どっかでCMが流れたんですけども、それがペプシのパクリと「細マッチョ・太マッチョ」のパクリで、クオリティ高くてかなり笑った(笑)
きよえちゃんの演技がまたうまいw
「逗子マッチョ」(キマグレン)・「横浜ッチョ」(ゆず)にも吹いた。
こんなのやらせたら天下一品だな☆
スポンサーサイト
 
Comment
 
 
2009.08.04 Tue 01:27 なっち  #kqji7YI.
おひさしぶりです。2度目のなっちです。音野祭行かれたんですね。私も参加しました~久しぶりのライブで(前回のツアーの最終日以来)はしゃぎすぎてしまい全身筋肉痛です・・・でもたのしかったです。
みらいの「永遠(とわ)に続く世界のほんの一瞬に泣きながら生まれた」私もつぼで、いつも泣きそうになりますが、ライブでは泣いてしまいました。素敵な歌詞です。
次のツアーも楽しみです。
  [URL][Edit]
2009.08.04 Tue 22:36 チドリ  #-
なっちさん、お久しぶりです(・∀・)
音野祭行っちゃいましたー。直前で「いきものがかり」にハマりだして、ついウッカリww
私もかなり久々のゆずだったのでテンション上がりましたよ☆

> 「永遠(とわ)に続く世界のほんの一瞬に泣きながら生まれた」

そうです、この歌詞です!!
メロディと歌詞と、もうめっちゃここに弱いです;;
読んで泣きそうになりました(あほだー)
何でこんなに弱いんだろうってくらいココがツボなのです。賛同得られてよかったv
ありがとうございます☆  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1653-caf265d6
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。