FC2ブログ
 
レポ置き場 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「姑獲鳥の夏」

今日は定時に上がって、師匠(仕事教えてくれてる)と、師匠とタメで天然のHさん、私の三人で映画を観に行きました。帰りの電車内で携帯から更新です。
定時間際にいきなり決めて(笑)市内にある映画館へ。私と師匠が観たかったのは、京極夏彦原作の「姑獲鳥の夏」。
Hさんは「電車男」観たがってたし、姑獲鳥は師匠の友達が観たらしく駄作扱いだったのですが、むしろいかに駄作な仕上がりなのか確かめよう!という流れに。ちなみに私は堤真一見れたらそれだけでいい…と思ってた(笑)。中禅寺、合うんじゃないー?ってポスター見て思ってたのです。
うーん何から語ろう…。
キャスティングは、榎木津の阿部寛以外はまあいいかなーって感じです(笑)
阿部さん好きなんだけど、やっぱり榎木津じゃないな…と;
たしかに外人顔だけどさっ(笑)でも演技はうまいし、ものすごい個性は発揮してました。
関口役の永瀬さんも欝の猿って感じで完璧でした。あんなにかっこよくなくなれるのも俳優さんのすごいとこだー。
木場修は、もうちょっとデカくていかつかったらよかったな。顔四角くて(笑)。でも宮迫さんの演技はやっぱうまい!見た目よりキャラが木場だった。
堤さんはやっぱり好きです(笑)声の良さで色々をカバーしてたけど、原作に忠実なしゃべり方はいかんせん無理があった…。決め台詞も気恥ずかしい(笑)
映像はきれいというか、セットよくできてたです。まさにイメージ通り!しかしっ。カメラワークと照明が、あえてそうしてるのかなんなのか、むやみに派手だったり過剰だったり、すぐピンスポになったりしていっそおかしかった(笑)
あと特筆すべきはいしだあゆみ。この方の怪演でだいぶ締まった感があったです。普通に怖いから!!夢に出そうな奇声。
書き忘れたけど、原田知世もうまかった。着物似合うし、はかなげだったり狂気だったり、すごくきれいな人ってわけじゃないけど、めちゃくちゃ雰囲気のある女優さん。合ってたと思うです。
でも映画化するにはじみな話だったかなと。だから変に過剰にしてるんだろうけど、関口の妄想する姑獲鳥とか出るたび笑いそうに…っ、手っ手が羽!
鳥人間。
帰りに三人で「今日、映画千円の日でよかったね」とかわしたのが一番素直な感想でした(笑)
でも堤真一の中禅寺はいいよっ。かっこいい(やすい感想)
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1622-2cdbda0c
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。