FC2ブログ
 
凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポルノ】他「夢人島Fes.」

サザンの桑田さんが発起人となって行われたらしいこのイベントですが、私が行ったイベント(サンマリ・ap bank fes)のどれよりもスケールでかかったです。
まず動員数が1日で6万人(2デイズ)
…ろくまんっ!?
スタジアムみたいなところならまだしも、平たい地面に6万人が並んでるわけですよ。あっありえーん!

私行くまで知らなかった(爆)

今回のは私あんまりノリ気じゃなくて、相方ぐれさんにオマカセしてたのです。ポルノさんは見たいけど、他のアーティストさん、あまりにも好きも嫌いもなさすぎるあたりだったのでー;;
しかも大御所気味の方々ばかりなので、今から新たな魅力に気付く…っていうのもあんまりなさそうだな~って。
だけど大御所さんだからこそ、きっと行ってソンはなかろう、みたいなアタマもあったりしてね。
とはいえいかんせん6万人は多すぎた。
ブロックがさ~前からA、2列目Bっていうふうになってるんだけど、私たち3列目のCで、そのうしろがJまであった;;しかも、うちもそうだったんだけど、明らかにブロックサイズに対して人数を多く設定しすぎてて、ブロック内に入れない人がいたり…
私ら途中から入ったけども、すごいミッシリしたところだった。もう、絶対入れすぎ;;
スクリーンたくさんあったけど、一番後ろでも12000円って高く感じるんじゃなかろうか。

そう、今回はチケットもちょっと割高。
だけど高いだけあるってくらいセットもスゴイし、水かけてくれるスタッフさんがいたり、冷風が出る謎の装置が設置されてたり、わりかし至れり尽くせりでした。屋台(?)も色々あったし。でもあんまりおいしくなかった…

セットはね~、なんか、左右にマイクかかげてるような、左右対称の自由の女神(青いのとピンクのと)があって、それがバルーンチックなもので出来てるらしく、風に煽られて頭の冠?の突起やら手やらフニャフニャ動いてた(笑)
私的にはフジテレビっぽいって印象…曖昧ですがなー
とにかく派手で、演出もなんか、深夜番組みたいなノリだった。
テーマが絆、みたいなことを途中で知って「どこらへん!?」って超ツッコミたくなった(笑)
ふつうにおまつりさわぎ。

前後しちゃったけど、私たち今回横浜からバスでゆきました。公式のツアーだったので乗客みんな夢人島参加者だったんだけど、サザンのファンが多いのか、年齢層高めだったです。男性も多かったしね。
実際行ってみたらサザンファンがかなり多かったよー。
帰りも同じバスだったんだけど、規制退場もあって、23時半過ぎに出発。海老名SAで1時間半休憩(爆)
これがないと横浜駅に早く着きすぎて、始発待たないといけないからだろう…。浜名湖微妙に近い。夜行の距離じゃないもんねぇ。
それにしても長い休憩で、2時半から4時すぎまで停車してたけど、車内を人が行きかうし、灯りもホンノリついてて、何よりカーテン開いてるから(みんな閉めない)まぶしい。私通路側だったからよけい人の行き来が気になって寝れなかったけど、今覚えばぐれさんどこでも寝れるんだから通路側に座ってもらえばよかったよ。ていうかたまには窓側座る?って聞いてほしい(笑)

あと小学生くらいの男児が乗ってて、真夜中なのに超ハイテンション。お母さんと2人できてたっぽいけどそのこの奇声で何度もビビった;
あとでぐれさんが「寝れなかったよねぇ」って言ってたけど見た感じおもろいほど熟睡していらしたから、君っw
往路バスでもライブ中でも寝てたけど、ホントよく寝れるコだこと…羨ましい。むしろどっか悪いんじゃないのかと不安になる睡魔っぷり。この旅で寝入る寸前の様子がどんなのかよくわかったよ。目が開いてても寝てることがあるって(笑)
んでバスが午前5時前に着いちゃって、私うち着いたの6時くらいだったっけ。…忘れた;
んでそこから寝て昼起きて、夕方からまたぐれさんと遊んだ(あほすぎる、私ら)
途中でコイツ私のこと本当に年上と思ってないなって再確認したのとか、そういう話はまた別の機会に★(※しません)
うやまえ、うやまえー!
あっなかよしですよ。いちおうw
でもきっとそうさせる私に原因があるに違いない。


旅の記録ナドと一緒にしたから長くなったけども、レポいってみよーう。
アーティストが出るまえにスクリーンに紹介映像流れるんだけど、遊び心満載っていうか、ほんと、深夜番組的なノリの笑いだった(※笑えなかったりする…)
ポルノは「アポロな男たち」みたく言われてたよ。
「ナニワサリバンショー2004」の幕間映像みたいなのを思い浮かべて貰えたらよいと思うけど、ナニサリ見てた人がどれだけいるかが問題だ(爆)


★BEGIN
実はこの時、日陰に入って会場外のスクリーンで見てた;だってあまりに暑かったんだもんー!
歌もよかったけどキャラがすごいよかったです(笑)
なんか、おきなわのひとだ~って思った。独特のテンポw
私ね「島人ぬ宝」の合いの手みたいなのがすごい好きで、あれ聴くとなんかじーんとする。なんでだろうねえ。
あとは「恋しくて」とかうたってた気がする(気がするって)
彼らが出る前にOPもあったらしいんだけど、そこではNAOTOさんも参加してたんだとか。

★Dragon Ash
はじめてナマで見たし、あえて見に行こうとは思わなかったジャンルの人たちですが、すっごいカッコよかったー
「Life goes on」なんてテンションかなり上がったっv
もーみなさん刺青バリバリだったけども、ダンスがなんか独創的?でかっこいいっ。
言葉はめっさフランクリー(笑)だけども、言いたいことはすごく共感できた。お客さんあおるのもじょうず。
なんか、ちょっとちゃんと聴いてみたくなったかもー

★加山雄三
ほんとはここでポルノさんだったんだけど、長いから後回しねっ
2日目はここがGLAYだかミスチルさんだったので、2日目いいなぁ~なんて思ってたらさぁ、あんがいよかったよ加山雄三(笑)
ナマで歌聴けることなんてもう一生ないだろうし、それに歌うまかった。なによりもう69歳っていうのにビビったです。若いなー
桑田さんが「船長」って呼んでたのが面白かったw
そして桑田さんやバンドマンはみんな水兵さんちっくなおめしもの。
座って聴いてたんだけど、知ってる歌いっぱいあってチョットもえた(笑)
「ボカァ幸せだなぁ」的なアレも聴けたし、私もしあわせ。
エレキとか弾くんだもんなーかっこいい69歳だったです。
ここでぐれさん思いっきり寝てたんだけど、曲終わるたびに拍手だけしててウケたwライブでもワビサビ。

★福山雅治
ナマ福山さん、かっこよかったよー。キラキラしていらした。
福山ファンもけっこう多くて、ましゃー!!ってコールが結構聞こえた。ちなみにポルノファンは今回おとなしかったよ。コールもそんなになかったと思う(聞いた覚えもない)
歌もほとんど知ってたし、一番最初には音が出てないっていうコネタもあったし、それがあったせいかやけに早く終わった気がしたりして(爆)面白かった~。おちゃめさん。
なぜか桑田さんにまさじって呼ばれてたww
しかも「アイツいつもオレに上から物を言いやがる」とか(笑)それって物理的なこと?(身長差)

★サザンオールスターズ
実は私ずっとコンタクトの具合がよくなくて、福山さんまでは片目レンズで見てたのです;;だけどここでもう最悪に悪化してしまい、ノーレンズで見てた(爆)
スクリーンに大写しになった顔すら目鼻かろうじて分かる、くらいのド近眼;;せつないー。
でも耳が聞こえないより断然いいよ!って自分を慰めての初サザン。
サザンファンがすごい多くて、イントロでワァって沸くんだけど、始まったら私ら知らない歌、みたいなことがいっぱいあった;
フリとかお約束の手拍子もたくさんあってオモシロそうだった!
それこそ予習してたら楽しかったかもしれない。
あとベタだけど「真夏の果実」でちょっと泣きそうになったー。
原さん(笑)のコーラスがちょうきれい。
桑田さんのあのクセ強い声にあんなふうに寄り添えるのはスゴイ。
あと好きだったのいくつか聴けたのに、曲タイ分からない…
好きだったのといえば、OPセレモニーだかなんかで「oh!クラウディア」と思しき曲が聴こえたっ!これすごい好き。10年くらい前、会社の先輩がよくうたってたんだよ~

そんな訳で最後にっ

★ポルノグラフィティ

「DON'T CALL ME CRAZY」
イントロでうわあっ!ってなってスクリーン見たら、誰?
…あっ?!ナース姿のポルノさんだー!!!
もうこのときの衝撃はスゴかった(爆)
昭仁さんは長い黒髪をゆるく2つに結んだヅラ(前髪ナナメ)で、アンジェラ・アキみたいな黒縁メガネ。晴一さんは茶髪で長&ゆるいウェーブのヅラ。
二人ともちゃんとナース帽着用。
どうしよう、かわいいかも。昭仁さんはイロモノ臭出してたけど(動きで)晴一さんは普通にカコよくギター弾いてたから普通にきれいな女子っぽかったw
ふたりとも足がきれい。
しかもさーサポメンがみんな患者ちっくにパジャマなんだよっ
ぐれさんが言うにはポンプさんが眼帯、なんちゃんが頭にネットつけてたんだとか。芸が細かい。
私が見れたのはデスボイスいれる森男とNAOTOさんだけだ。
ごめんパジャマ森男ふつうにかわいかった。
間奏で昭仁さん、巨大注射器持ち出してきた(爆)
注射器の針じゃない側に「夢人島へようこそ!」って書いてあって、そこを一生懸命見せてたよ。バズーカみたいに抱えて(笑)
「不穏に~」のところもこれを抱えたままうたってて、好きなとこだけど明らかにカッコはつかない(無理だ!w)
さらに「Pistolsを♪」のところは「ちゅーしゃーきーを~♪」
もう完全に遊んでる(笑)
昭仁さん、歌いながらスカートめくってチラチラ見せるんだけど、なんかパンツだかスパッツだかが見えすぎてたよ!(くろいの)

そうそう、公式サイトでレポ見て書き忘れてたこと思い出した。
昭仁さんプラカード(ゴルフの「お静かに」みたいなやつ)持ってたんだけど「体調が優れない方はお近くの係員までお申し付け下さい」って書いてあったのね。ナース姿だからよけい面白かったw

曲が終わるとお手伝いの黒子さんちっくなのが出てきて生着替えですよ。晴一さんは下にボトムはいてたのかな?スクリーンでしか見えないうえに、さすがにどどんと映してたわけじゃないんでちゃんと確認できずー
おめしかえ後は昭仁さんが白い半そでTシャツ(モノクロのプリント)と黒いパンツ、晴一さんが同じく白半そでにオレンジやら黄色系のプリントが入ったやつ+黒いチェックのサブリナちっくな長さのパンツ。
ただスニーカーに合わせて履いてる靴下がなんだか微妙に長い…?とはいえそのパンツがすごく可愛かったv
ふたりともヅラで乱れた髪を黒いタオルで覆ってました(笑)
ある種、野外っぽい。
先に着替え終えた晴一さん、なんかおしりフリフリしてた。
あ、あひる。

昭「後ろの方もうかれてますか!
なんか新しい煽り文句だ。
とはいえ「一番浮かれてるのはステージ上のわしら」の台詞に、ぐれさんも私も「でしょうな
ウカれてなかったらナースでは出てくるまいよ(笑)
「わしらがポルノグラフィティじゃっ」とか定番のはあったけども、MCらしいMCは特に無かったとおもう。

「アゲハ蝶」
…イントロでサウダージと迷ったわたし;;
これ知ってる!ってかんじに盛り上がるお客さんー。クラップの様子とか手フリで、周りにポルノファンいないっぽいことが分った。
ほとんどサザンファンだったんだけど、ノリノリで「ララララー」もやってくれてたよ。
でもやっぱもの足りない。ポルノライブでのフリと違うからか。手を上げるのあんまり好きじゃなかったハズなのにな(笑)

「WINDING ROAD」
新曲をやりますってことでこれ。
またハーモニカでどきどきする私たち(笑)
…やっぱり若干へんな音が;;あれ吹いてるとこ見るとどうしても小学生に見えてしまうよー。ものすごい手馴れてない感じが母性本能くすぐります(がんばってーってなる)
この歌はほんと、「冷たい手」「SWING」系だなー。諦めてるんだけど、諦めてるっていう事実を忘れられてないかんじ。
せつない;;さっきまでナースだった人とは思えないぜ。

「幸せについて本気出して考えてみた」
曲順ひかえてなかったから違う気がしてきた、このへん。でもいいか、曲目合ってれば(爆)
昭仁さんステージのあちこち走り回ってたけども、ここから先疲れる一方で面白かった。あんなに基礎体力ある人があんなに疲れるなんて、どんだけでかいステージだったのだろう;
この曲では「コブシをあげてください!」で、ポルノ単体ライブではありえないほどいる男子がみんな拳上げてた。ポルノさんも嬉しかろう。

「MUGEN」
これと↑の位置が逆かも。わからん。まあいいや(二度諦めた)
イントロより前に「ウォーウォーウォー…」の練習をさせられるんだけど、明らかにうたいにくいテンポです。のろい。
しかも昭仁さん自由にやるもんだから微妙に再現しづらいし(笑)
男声が多いのが嬉しいのか、結構長くやるから私ちょっと最後のほう飽きてた(こら)
でもこのライブでは、よく間違うこの歌も間違ってなかったよ。緊張もあっただろうし、どっか冷静だったのかな。興奮すると間違うって言ってたもんね;
晴一さんのギターソロで「晴一、いっとけっ!」って昭仁さんがアオるんだけど、晴一さん超ゆっくり移動。走らないんだ…(笑)
昭仁さんはあちこち走りすぎて、間奏で思いっきり寝転んでたよ。
お疲れ様!!
歌詞で「髪」って出てくるとこで頭のタオル取るんだけど、そのあと何故か取ったタオル(結んだまま)をまたかぶろうとするあきっとさん。そっそれは無理だ!最後諦めてたけども(やっぱり)

「ミュージック・アワー」
タオルなし昭仁さん、生まれたてみたいな濡れ頭でもうグダグダ(笑)
歌はちゃんとしてるけども、見るからに疲れてたよ~。ヘンな踊りもあんまり勧めてこず(笑)だからやってるひとすごい少なかったけども、私とぐれさんがウキウキやってたら、途中から隣のおねえさんもやってくれたっ
やった☆彡
あとここでの演奏がすごくて、ギターとベースがなんか、とぐろ巻いてるようだったよ。
ベースにはメロディラインなかったっけ?と思うような。
そういえば「跳べ」も言われなかった気がするー
跳んだけどねっ(`・ω・´)

「ハネウマライダー」
もうイントロ聴いただけでワクワクする、ここ最近の私のメガヒット。
なんでこんなわくわくするんだろう。
これが本間曲なのが憎い(笑)
晴一さんがアルペジオの時、膝を立ててギターのっけて弾くのが強烈にさりげなくかっこよかったです。
ハッ。ギンギラギンにさりげなくってそういうこと?(ちがうか)



本編はここまでだったんですけども、このあと幕間で再登場。
今度は桑田さんがナースに(爆)
ナース帽ありだけどヅラがないから思いっきり桑田さんのままです(笑)
桑田さんの右に昭仁、左に晴一っていう配置で、ふたりは患者姿。
パジャマかわゆい~
でも頭はタオルなのねーやっぱり。
昭仁さん曰く「看護婦さんにイジられる患者」っていうコンセプトだったらしい。わかんねっ(笑)
ステージ立ってすぐ、桑田さんが「昭仁、後ろ気をつけないと落ちるから。晴一も」って声かけてて、めっさお兄さんっぽかったw
すごい自然な言い方だったから、桑田さんの人柄が見えた気がしたよ。言ったあとなんか茶化してたけど(笑)
3人でギターもってて、コレより前にもBEGINさんと幕間で「夏の歌特集」っていうのやってたみたいで、これが3曲目だったんだけど、

桑「夏の歌特集、パートワン!…えっ?何回目だ?」
結局「夏の歌特集、パート最後!!」(笑)

曲目は「神田川」 あれっ…?
途中まで歌った桑田さん、一番の途中で「昭仁っ」ってパス。
なんか、ちょっとびっくりしたみたいに続きをうたう昭仁さん。
その後ろで桑田さん「夏の歌か?」ってボソボソ。
昭仁さん歌いながら口が笑ってる。かわいいー
サビは桑田さんがハモリ。すごいきれいっ
最後は「怖かった」を繰り返すんだけど、
昭仁さん「怖かった」のフシで「冬の、歌だった…♪」
このオチへの前フリだったんだね、桑田さんのはっ
最後にもう一度「怖かった♪」
それにしてもあの絵ヅラはコントとしかいいようがない。

んで、最後の最後、サザンライブのあとに「希望の轍」で昭仁さん(水色のシャツきてた。夢人島グッズかな)福山さん、BEGINさん(帽子の人…ナマエなんだっけ;)が参加。
桑田さんは超フレンドリーで、遠慮がちな昭仁さんの腕を掴んで(組んで)ふたりで顔近づけてうたってたり、なんかすごいレアな光景。
でもこのあと真っ赤なシャツの福山さんに捕獲されていたよ。福山さん敵には肩を組んでるつもりだったみたいだけども、いかんせん身長差が。でかいんだね、福山さんー
そのせいでなんか連れまわされてるように見えた(笑)
ちなみにBEGINさんもでかかったよ!意外。

歌の後桑田さん、昭仁さんのこと「晴一」って紹介(いじわる)
紹介してあげてって、出てきた晴一さんに言うんだけど「今日はありがとうございましたっ」とか言ってナカナカ紹介してくれなくて(笑)昭仁さんがマイクずっと向けてたらやっと「あきひとっ」
やんちゃさんねぇw
福山さんのことはお客さんに呼ばせてたけど、みんなまさじーって、空気読んでた(笑)


もうねーポルノさんが大御所に囲まれて初々しくて可愛くて、それだけでも浜名湖までいってよかったと思えたです。
だけどやっぱり、テレビ生中継が入るならおうちで見ててもいいかなって気にはなった(爆)
ただ生中継のあった2日目は昭仁@ナースのヅラが茶髪ボブだったらしいんで、やっぱり1日目見れてよかった(そんな理由か)
あっあと最後の花火がスゴかった!!
ぐれさんと「さすが高いだけあるね」ってヘンな風に感心してたけども、ほんとキレイだったし、何発も上がってて終わりなのにテンション最高に上がった(笑)

最後に公式のレポはこちらです。
サザンの曲タイとかぜんぶ載っててスッキリした。
「みんなのうた」楽しかったよ!
あと記憶よりさらにでかい福山さんにびっくりした~!昭仁さんがすごい小さく見える;;確か180センチくらいだったと思うけど、もっとでかく見えた。普通に素敵。
でも私は小さくても昭仁さんが好きなのさ。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1597-577a0546
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。