FC2ブログ
 
凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポルノ】7thライブサーキット SWITCH 日本武道館

1年以上も前の、ポルノさんのライブレポ(書いてるのは2006年の12月末;)
なんで書く気になったかというと、なにげにちゃんとした覚書を残してあって、なんか使わないとモッタイナイなーって。
あと、来年にはまたツアー始まっちゃうからねっ;;
そんな訳でもう座席がどこだったかすら覚えてないんだけど、チケットの半券が残ってた。
1階南東A列って書いてある。どこだ?(爆)
でもA列ってことは最前列だったんだよね。これもたしか相方ぐれさまのチケ運に違いないぜ!
そんな訳で覚書を頼りにレポってみるです。おそらくMC中心になるものと思われます(覚書がそうだから;)
昭仁さんの衣装についてはまたピンク!って書いてあります。衝撃的だったらしい(笑)
晴一さんは出てきた時すっごいピョンピョンしてたみたいで、それがかわいいとは書いてあるんだけど衣装のことイッコも書いてない;;
まあDVD参照ということで(えぇええぇ)

Let's go to the answer
ポルノのふたりが向き合ってギター弾いてるのがかわいいv
森男とも向き合ってたっぽい。思いだせないわ、さすがに;

Heart Beat
覚書作成時、曲タイをド忘れしてたらしく「あーだこーだ」って書いてる(爆)どこ引用してんだよw
昭仁さんのダンスが鬼気迫る渾身具合で、ファイナルなんだなぁ…って感慨深くなったよ。
これの歌い方の素直じゃないとこが好きw

ビタースイート
土曜日のライブでは座り込んで歌ってたけど、この日はフツウだった模様。

ここでMC。
昭「武道館盛り上がってますか!わしらがポルノグラフィティじゃ!」
ってはっちゃけてるボーカルさんをよそに、なんか晴一さんそ知らぬ顔(笑)
んっ!?ファイナルなのにテンション低い…?緊張してたのかなw
そんなふうでも昭仁さんは「気持ちええ!」って連発。
そしてツアーで恒例だった「SWITCH」にこめた思いですが、昭仁さんいきなり「恋人」を「こい…」と噛む(ミラクル)
昭「今日も絶好調じゃ。普通こんな噛みかたせんもんね!」
わかってらっしゃる(笑)
昭仁さんは「嬉しくてにやけてしまう」とか「自然とにこにこしてしまう」とか、とにかく上機嫌。
そしてこれまた恒例の晴一さんへのパス。

晴「今年はまだ二週間くらいあるけど、出し切って帰るので最高のロックンロールナイトパーティーにしましょう!」

今年はツアーであちこちのファンの人に会いに行ったけれど、今の自分たちのホームグラウンドは東京だという昭仁さん。そこに集まってもらったわけで、ここは東京のロックの最高峰で…というふうに繋がる次曲。

東京ランドスケープ
土曜日は「最高、ランドスケープ」って歌ってたとこ、今回は微改良バージョンで(笑)「最高ランドスケープ」
まったくもうこの歌は結局最後まで泣かされたり、発奮を促されたりしたよ。実家は田舎だけど、だからって今住んでるとこが都会か?って言ったら決してそうじゃないのに、それでも十分戦わなくてはって気分にさせられる~;…がんばろ。

DON'T CALL ME CRAZY
これの映像がすごく気になってて、この日はやっとちゃんと見えた。
刺青とか、頭抱えてる人とか。
曲の混沌とした感じと、それを蹴散らす勢いがたまらぬです。ライブ映えする曲だったなぁ…

Free and Freedom
昭仁さん間違えてた(笑)
「ずっとだけどとても甘い」的なことになってましたよw
んでやっぱり森男を見てニコニコしてたです。何度見てもあの笑顔の応戦、かわいすぎるー。
んで晴一さんのソロは「かっこいい」ですって<覚書
どんだけざっくりだ。

アゲハ蝶
何も書いてない。むしろ「アゲハ?」って疑問形だった。

ここでMC。なんかすっごい長かったんだよ。覚書にあるかぎり書いてみたいと思います。

「初めての場所に沢山行った」という切り口から、ツアーでの各地の思い出をたどっていく昭仁さん。
水曜日のライブではスラスラと地名をあげて、晴一さんに「よう覚えとるのう」って驚かれてましたが、今回は和歌山とかそのあたりを上げてからいきなり茨城まで飛んだ(笑)
気になったのか、昭仁さんも「抜けとったらごめんなさい」

昭「それから、滋賀ね」
晴「西に戻るん?」
昭「…別に西から並べてるわけじゃないから」←ププw

もう冒頭に、昭仁さんから「今日のMC長いよ!」宣言(笑)
昭仁さんが言うには、各地方ごとにテンションが違うんだって。
他ライブでも言ってたけど「茨城はGSみたいなノリ」という昭仁さん。
晴「鉄板にのって、アツアツみたいな」
そうそう、餃子みたいな。
晴「わしらライブ重ねて要らん知恵つけたな」
そんな訳でそういうたとえを「全部言え」って促す晴一さん。

九州は九州男児というだけに、オトコが熱いという昭仁さん。
昭「…また男の話じゃけども」←土曜日のMC参照
ぅあきひとぉー!!」とか呼ばれて、とにかく九州は気合い入ってるらしい。マイクより声でかいって(笑)
和歌山は琵琶湖がきれい、と景観の感想から入り(笑)「おとなしめだけど、背中押してあげたらワーっとくる」んだって。

晴「最初は湖面のように静かなのに?」
言ってからうまいこと言うた、と思ったのか、クフフって笑う晴一さん(かわいい)

晴「山梨は?」
昭「…山梨も同じ」(ええー。笑)
はしょったわけじゃないという昭仁さん。
昭「湖あるけぇね」
晴「カワナカコ?

んっ?
河口湖やら山中湖ごっちゃになってたらしい晴一さん。あまりに絶妙に混じっててしばらく分かんなかった(笑)

昭「沖縄も行ったね。一言で言うとはしゃぎすぎた
普通は前乗りなのに、三日前から適当に理由つけて入ったという昭仁さん。暑さが厳しいから体慣らすとか言ってたらしいけど、実際は何してたのかというと。
晴「お前よう飲みよったのう」
昭「沖縄は夜が長いけぇね。日の入りが…日の出か?…西にあるから…太陽は西から東に…」
って喋りながら、首傾げて両手上げて日の出・日の入りを表す昭仁さんと、それをまねる晴一さん(笑)
昭「ほんまにそうか?なんか自信無くなって来たけど(笑)とにかくよう飲んだ!」
飲んだうえに夜、近くの公園を散歩したんだって。本当は事務所に叱られるんだけど、原っぱがあったから寝てやった!みたいな、なんか得意気。ダメって言われたことやりたくなるお年頃(笑)

昭「でも沖縄はハブがいるけぇ危なかったんよね。時折噛まれて天に召されるかたが居たりするじゃん」

天に召されるって(笑)
あと「水をまきたかった」のはいいとして「濡れたらテンションが上がるから」っていう理由がまたおもろいー。
でもわかる。台風のときテンション上がるのに似てる。
晴一さんには「お前のたとえはわかりにくい!」ってダメ出しされてたよ。それも分かるw
だけど水をまくために用意されてたホースが、普通の水道についてるやつで、3列くらいしか届かなかったんだって。
昭「ポルノグラフィティはもうライブで水まきません!
晴「テンションが上がらんけどええのか?」
昭「じゃって、あんな恥ずかしいことなかったけえ」
ホースを振って遠心力で何とか飛ばそうとしたがダメだったらしい;

途中で昭仁さんが何か話を振ったら、晴一さん何故か「そうですね
そこからちょっとだけ親分・子分コント。でもよく覚えてない…

昭「あとは夏のイベントね。バンクフェスやら…MC長い?」
サポメンさんたちは笑顔で「いいよ」って促してた。やさしい。
バンクフェスはとにかくすごいアーティストが一杯いて、緊張しすぎておかしくなったという昭仁さん。

昭「親しくない人との距離間が分からんくなったんじゃろうね」
スガシカオさんが大好きという昭仁さん。ちゃんと話すのは初めてなのに、失礼なことを一杯してしまった、とのこと。ええっ!何やらかしちゃったのー!?;
バンクフェスでは最後にアーティストが勢ぞろいして、それぞれがソロを担当するセッション曲「toU」があったんですけど「歌詞覚えてない」というスガさんに「僕もです!でも歌詞がモニターに映るらしいですよ」と教えてあげた昭仁さん。そこまではいいけれども。

昭「もう歌詞はいいから二人ではしゃいでおきませんかとか言うてしまって」
晴「わからん。チャリティなのになんではしゃぐんよ(笑)」

しかもスガさんが出たばかりのCDをくれるというのに、昭仁さん「持ってます!」(爆)
これには晴一さんも苦笑いで「おっ前、失礼じゃろー!」

晴「仲良うなれたん?」
昭「なれてないじゃろうね
晴「飲みに誘ってもらったん?」
昭「いやっ!多分、なんだこのコゾウ…と思われたんじゃろうね」
スガシカオの前では昭仁さんも「小僧」なんだねw

昭「次は因島…」
晴「そこまでとぶんか」

ってツッコミつつ、晴一さんが話してました。
「因島市」という地名がなくなるから、大事にしましょう、島を忘れずに…といった確固たる主旨があったというこのライブ。
ライブをやっていて、まばらには居ても、そんな小学生ばかりを前にすることはなくて、アポロが出たとき生まれてない子供も沢山。はしゃいでたかと思ったらすぐ寝てしまうんだけど、いかんせんそんな主旨だったから「殴るわけにもいかんし」という晴一さん(笑)
昭仁さんがひわいな動きをするときはお母さんが子供の目を隠してたらしい。
これたぶんファイナルじゃない日に言ってたんだと思う。
お客さんから「(ひわいなのは)どんな時?やってー!」
ってねだられるも、昭仁さんの股間にはギターが。
昭「まさぐるような動きのとき!」
って言葉で返しててウケた(笑)
晴「そんな子供が『許してね恋心よ♪』って言われてもなあ」
昭「寂しい、大丈夫、寂しいって言われてもねぇ」

晴一さんに促され、昭仁さんは知り合いの保育所の先生から伝授されたという、子供の心をつかむわざを披露するんだけど。
晴「お前の得意なやつじゃ。自分の子にやってるような」
昭「ほんまやめて!信じる人が居るけぇ」

この技っていうのが、実際因島のライブでもやってたけど「手を上げて!作戦」なのです。
盛り上がってる人、手を上げて!みたいな。
土曜のライブでは会場でも使える!と晴一さんに促されて、
昭「盛り上がってる人!」
客「はーい!」
昭「…普通じゃん
晴「ごめん!」(笑)
昭「わしもごめんなさい!」

これもまた他の日に喋ってたんだけど、昭仁さんが島に居る親戚の子に「(ポルノがくるの)クラスで話題になっとらん?」って訊いたら、素っ気無く「べつにー」って返されたらしい。
歓迎してくれたのは市役所だけだって(笑)

話の流れが途切れかけたんだけど、晴一さんが機転を利かせて助け舟。
晴「昭仁が桜井さんにハモられたり、ライブ沢山したからできた経験もあったじゃろ」
昭仁さんはスタッフに何やら確認してから「そういうのがライブだって思いました」って、MCのシメ。
珍しくチームワークを垣間見た気分(笑)

例えば心の花束を一輪抜いて誰かに渡したい
触れなくても
目に見えなくても
感じられる僕らのなかにそれは「ある」

って、覚書に書いてあったけど、どの程度合ってるのやら。

何度も
なんかね…携帯のライトが光ってて、それが気になって集中しそこねた(*`ε´*)

Twilight,トワイライト
↑の失敗からさらに失敗を重ねるわたし。
始まる前ぐれさんに「これのコーラスのさ~ハァ~っていうのが何か面白いんだよね」って、なんとなく思ってたことを口に出したが最後。なんか必要以上に面白くなっちゃってニヤニヤニヤニヤ。
ばっかやろう!!<自分

愛が呼ぶほうへ
そんな妙なテンションだったのに、何故かこれでは突如落涙
昭仁さんの背景に出る空の、青やら茜色やらもまた涙を誘うー。
CD音源のときみたいなやわらかさはないけど、ライブはライブで、ありったけ伝えてくるみたいで好きだー。

ROLL
昭仁さんが歌いだす前に大きく息を吸う、その音で何だかじーん。
と思いきや、ベースでかくねっ!?(爆)
なんかとてもひずんでたよ森男たん。
んでまたざっくりと「晴一のギターかっこいい」としか書いてない覚書。つかえねぇええ。

ジョバイロ
「外は寒いけど、まだまだ熱くなりますか?」みたいな煽り方ですが、演出の火が相変わらず近いっ;;
燃えちゃう、なんちゃん燃えちゃう!(笑)
それはさておき、この歌の「~のっ」みたいな跳ね上げる歌い方がミスチル桜井さんみたいなんだけど、すごい合っててかこいい。
そして手拍子こんなに楽しいなんて!と思える曲v

プッシュプレイ
「何かの時、晴一が森男の近くで弾いたから安心した」
って書いてあるんだけど(覚書)
なんで?私なんで安心したの?;

ネオメロドラマティック
煙はやっぱり臭かったらしい。
「愛してが助けてに聴こえた」(略)のくだりがすごくしみたらしいけど、なんかあったのか私;;さすが1年経つと違うな…。

Century Lovers
昭仁さん、脱いだシャツでスタッフさんをビシビシ殴ってました(笑)
んでフウフウを、珍しく男子からやったからか間違いそうにw
しかもアリーナからやってたね~。
一階は人数が一番少ないらしくダメ出しされ、二階は「星3つ」
この曲か忘れたけど、ギターソロの間昭仁さんがボックス踏んでて吹きそうになった(笑)

メリッサ
最後の一声がすっごいよく伸びてて、なんか、ほんと出し切って帰る気なんだなぁ…ってしみじみ思った。
このあたりからツアーの終わりをじわじわと感じた(寂)

We Love Us
歌う前に昭仁さんが「みんなにスイッチできた?とかエラそうに言うとったけど、一番スイッチできたのはわしと晴一なんよね」って。
長いツアーでステージに立つのが恐いときもあったっていう昭仁さん。そういえば青森ではすっごいカゼひいてたもんね~;

昭「でもステージ降りるときは毎回楽しくて、毎日が特別じゃった。ほんまにありがとう!」

その間、晴一さんは会場見回しながら笑顔だった。
私も思い出して、1年後の今ちょっと泣きそうになった(笑)
でも観客に歌わせるとき、「歌えー!」でいいのに何故か今回は「歌ってー!」で、ちょっと笑った(笑)
そしてお客さんが歌ってる間、ステージの上の人たちの顔がまたすごく優しかった。
ほんとにこの曲は本編ラストに相応しかったです。

(アンコール)

出てくるなり、昭仁さんのイヤモニがどっかに引っかかってたのか、スタッフさんが直してた。

晴「できた?」
昭「できたって(なにが)?」
晴一さんは「耳」ってジェスチャー。
昭「ああ、できたよっ
語尾にハートついてたよ!(笑)
でも「盛り上がってるのに、言わなくちゃいけんことがあるんですけど」って深刻な昭仁さん。

昭「わし、チャック開いとったみたい

プハッ(笑)
昭仁さん、お客さんに「開いてた?」って訊いてから「えらいことしてもうた…チェックしたのに!」
晴「ようけカメラ入っとるけど、大丈夫!モザイクかけたる」
昭「それじゃあたかもそのもの出しとったかのような感じにならん?」
なる、なるww
昭「じゃあ繋ぎがようなるように開けとくか!…って、わしなんでこんなに(晴一に)寄っとるんじゃろ」
晴「(笑)」
昭「なんか不安になったけえ近づいてた!」

書いてて思ったけど、こんなに仲良かったんだ(笑)

ミュージック・アワー
スタッフさんがみんなタテタテやっててかわいい~v
土曜は「みんなが真面目な顔でやるのが悪いけどおもろい」って言ってた昭仁さん。
今回は「すごくない?こんな大勢が…」
晴「お前がやらしとるんじゃ(笑)」

そしてメンバー紹介。
一年近くも一緒に同じ釜の飯を食った仲間、みたいに紹介されてたけど、ほんと長いツアーだったよね~、一年近くって。

ただすけさん、何か喋ったけど聞こえず。マイク使えって言われてたw
「ただにゃーにゃ」ってやってたよ。んでひよこ口で「ぴよぴよ」
かわいすぎる。同い年の男子とは思えぬー;
でも「なんか一言」って促されてた(笑)
昭「急に言うてごめん。予め言うとけばよかったね」
た「(ぼそ)」
昭「声を張れ」
た「(なんか甲高い声)」
昭「それは声を張っとるんじゃなくて高いだけ(笑)」
ただすけさんは「この一年でミュージシャンとしてステップアップできました。きてくれてありがとうございました」って言ってから「なんで俺がお礼言ってんだ」(笑)

なんちゃんはスプーン曲げを披露(おおお!?)
さらにスティックも、えんぴつ振って目の錯覚で曲がって見える原理で曲げてました(笑)
そして極めつけには「スティックやスプーンを曲げましたが、曲がったことが大嫌いです
うますぎる。笑点かw

そして森男の「ほんと、前もって言えよ」に、年上の昭仁さんも「ごめんなさい」(笑)
森「はじめての方もいると思うんで。野崎森男と申します。ポルノのふたりもサポートメンバーもスタッフも、みんな心の大きい人で、世界一ひずんだベーシストをここに立たせて下さってありがとうございました」
とここまでは礼儀正しいベーシストさんですが「これからも世界中でひずんでいきたいです」みたいなシメのあと、掌で隠しながら中指立てて昭仁さんに叱られてた(笑)

NAOTO「長いツアーでこんな沢山メンバーがいるのに、カゼひく人もなくやれたのは気合だと思います。個人的にはCDも出したし、ライブ沢山やれて楽しかったです。今年はあと二週間あるから、この気持ちをすこしだけ延長して頑張りたいです」

サポメンの最後は最年長のポンプ殿~。
「初日には新藤くんに痔疑惑をかけられ、汚いことこのうえなかった」
といいつつ、ドラマーにとっての痔は職業病でけがみたいなもの、だって。そっそうなのか…!
「バンマス的なこともさせてもらって、僕が倒れなかったからやってこれました(笑)」

続いてはメンバーのこの方。
昭「オンギ……オンッ…」←何故かカミカミ
オンギター・晴一さんですよっ。

前回と同じく「ありがとうを沢山言う代わりに、大きな声で言います!」のあと「そしてっ」

昭仁さん、何故かジーンズをぐいぐいあげて晴一さんを向いてる。そしてヘンな食い込みっぷりを見て爆笑する晴一さん。
調子にのってさらにグイグイする昭仁さん。
なんだこの三十代(笑)

晴「えー…(笑)ちょっと壊れてますが歌は上手です!今日歌ったのはー!?」
晴一さんは続けて「よう噛むのはー?!」「独身のー!?」「ボーカルはー!?」
客「昭仁ー!」

昭「五日間(武道館で)やったんじゃけど、あのね、ほんま絶好調やったんよ。ほんまに、みんなにエネルギーもらった。もう神がかり的だった。ありがとう!」

うん、私も思った。まさに神がかり的だったよ。喉あんまり強くないのに、ガラガラになっちゃうこともなかったしね。

そして、最後はどうしたい?って言われたらもうねぇ。

ジレンマ
森男はソロが間に合わなくて、NAOTOさんのソロのときしゃがんで覗きこんでて可愛かった~。
んで、晴一さんのソロのときは昭仁さんが覗いててこれまたかわいかったー。かわいいかわいい言ってますが、実際のライブ中はかなりの酸欠;;激しく跳んだ。

Hard Day's Holy Night
ファイナルもやっぱりこれだったです。
相変わらず客電つくとめっさ暑いし(笑)この歌そんなに好きじゃなかったんだけど、なんかすごく今のポルノっぽいなってふうにも思ったよ、この終わり方が。うまくいえませんが;;


そんな訳で一年ごしのレポですが、なんかすごくライブDVD見たくなってきた~(笑)
うっかり朝まで書いてしまった…。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1558-97b9bf3a
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。