FC2ブログ
 
レポ置き場 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポルノ】7thライブサーキット SWITCH 神戸国際フォーラム

実はこのライブ、全然いくはずじゃなかったしホントだったら仕事だったのですが、うっかりこのあたりが連休になってしまい、でも平日だから誰も遊んでくれないー…ってことで急遽行くことにしちゃったのでした(笑)。チケットは現地調達でもいいかなくらいの勢いで神奈川から単身出かけようとした豪気な私(違う)。結局チケは明け方、某所でゲットしたのでした。定価では買えなかったです。多くは語るまい…。
んでライブ自体はチケを譲ってくれた人の隣で見たんだけど、オトナの良い方だったので始終楽しく過ごせました♪神戸のゆず友にも宿提供&翌日遊んで貰えたし、ネットで知り合ったポルノ好きさんともお会いできたし、幸せでした。
何より席がスゴかった…1階7列、ど真ん中っ…!
アリーナクラスと違って、ホールって最前列とステージがすごい近くて、しかもステージの高さもそんなに無くて、さらには最前から徐々に座席が傾斜していて、高くなっているので、前の人がジャマで見えないってこともなく、ていうかもう高さ的にちょっと上くらいに昭仁さんがー。ひー目がつぶれる!(迷信)
ホール大好き(笑)
お召し物もちゃんと見えましたよ。昭→トップは中に黒いの着てて、白シャツ重ね着。さらに上にはあのキラキラ白ジャケット。よく見たらキラキラいっぱいついてました。ボトムはまたラメをなすりつけたような色合いの、ちょっと色落とした水色っぽいジーンズ。イヤホン、左耳だけ外してるのが見えたです。あと長方形のネックレスしてた。大宮でほんのり思ったんだけど、やっぱり髪切ってたです。すっきりー。そして痩せてた…
晴→トップは中に白T(ピンクっぽいプリントが見えたけど、何の形かは分からず;)、上には黒くて長いベストみたいな形の上着。長いの似合うっ!ボトムは多分黒かったと思います。ベストにはなんか色々なワッペンみたいなのがついてて、金具もついてて、カワイイっぽかった。晴一もクロスのネックレスしてました。
アンコールは昭→黒VネックのツアT、晴→白い「SWITCH」ツアTでした。昭仁さんのシャツは小さかったらしく、腹やら腰がチラリチラリ(笑)。腰履きだからパンツ(黒)がよく見えましたヨ!パンツどころか、パンツ越しに尻ラインまでも…まるっとしてました。痴女でごめんなさい。晴一の見せパンも見てやりましたとも。ゴムんとこは白くてロゴ入ってて、やっぱり黒かった。短めの前髪を昭仁さんと同じ方向に流してたです。襟足は黒いんだよね。やばい、普通にかっこいい。顔小さい(笑)
ちなみに森男は逆方向に流してて、その流した部分がキンパツ。んで黒い顎ヒゲがタワシのごとくもっさりと。でもますます森男好きになったです(笑)。んで今までのなんちゃん(ヒラガナかわいいな)がどんなだったか覚えてないけど、この日はキンパツ坊主。ビビったー!違う人かと思うくらい。
Ouch!
会場BGMがちょっと大きくなったかなと思ったあたりで、例のごとくメンバーがふらりと登場。仰々しさのカケラもない(笑)
で、何もしゃべらずいきなりこの歌です。かっこいいー。終わりのところの演奏で、2人がギターじゃかじゃかやって向き合うんだけど、向き合った瞬間、晴一の口の端がにやりと上がったのを見逃さなかった(笑)。照れるんだろうな…。


ラストオブヒーロー
昭仁さんの視線が強すぎてチョット怖くすらあったです。すごい目ヂカラだったー!「いったいどいつを倒せばいい」あたりは視線をあちこちに向けるんだけど、見えないものを睨み付けるその視線がまた強いっ。そしてなんだか叱られている気分でいっぱいだったです。「今でこそ大人面してるお前だ」あたりとか、もーほんとに耳が痛かった。でもこんなに真剣にこの歌を聴いたのはハジメテだと思う(笑)。ちょっと好きになってきた。ライブってすごいねー。


メリッサ
今までも言ってたんだろうけど、なんだか久々に「わしらがポルノグラフィティじゃ!」を久々に聞いた気がしたです。オトコマエー。
そして何度聞いてもかっこいいよー、これのベースイントロ。私多分、この曲から「ベースっていいな」と思い始めたんだと思う。


MC
今回のはけっこう笑った気がする~。
そして昭仁さんが「神戸元気そうじゃね!」って言ったように、神戸すごいテンション高かったっ。メンバーもそういうの読み取るんだろうね。初日でカタかった大宮より断然面白かったです、ライブ自体も。昭仁さんもネオメロくらいしか歌間違えなかったし(成長してる。笑)
神戸にきたのはビタスイ7月公演以来とのこと。この部分、どこの会場でもあるんだね。それからツアタイ「SWITCH」の意味を教えてくれたけど忘れたです。何かを「スイッチする」って言ってたのだけ覚えてるけど…分からん。むしろ肝心なとこだったのにね;;すまぬあきっとー。
昭「いいね、ロウニャクニャンニョそろってて」
↑何故かちゃんと言えたってカオ。そして会場からパラパラ笑い声。サポメンもニヤニヤしている(笑)
ステージから見て、左手に子供たち、右手最前にはオバァチャンが!だ、大丈夫なのか?!昭仁さんも「よりにもよって一番音がデカイ奴(森男)の前ですみません」って。森男も頭下げてた(笑)
昭「今日音小さめでやる?それも困るか」
この後もおばあちゃんはイジられまくり、昭仁さんも途中で「おばあちゃん、気分悪くなったら言ってね」「こっからまた激しいけど、大丈夫?」とか、いいなぁおばあちゃん。私もオバアチャンに生まれたかった(何かがおかしい)
昭「今日は………て?」
「トクベツに」と言い直したのですが、テから始める相変わらずの不思議なカミ具合。でも噛んでも今日の彼はサエていた
昭「ま、今日の目標は10カミなんで!晴一も抱負言って」
晴「抱負~?んっとねー楽んで、楽しませて、帰って…楽しませて帰らせてもらうから…??
昭「はい、2人で2カミ!」←反応速い(笑)
あとこの会場は中2階みたいな不思議なゾーンが左右にあって、それぞれ20席くらいしかなかったと思うんだけど、昭仁さんは「なんかいいね、中ニ階ってゆーんかな?隔離感がえぇねー」と、そこが気になった模様。でもリハか何かの時、間違えてソコに出ちゃったんだって(笑)。「わし帰れんじゃん!って思った」って言ってたのがかわいかったー。
あとドコで話してたか忘れたけど、思い出したっ。晴一のブームは麻雀なんだけど、まだゲーム機でしかやったことないんだって。なんだーそうだったのか…(笑)

東京ランドスケープ
やったよ、昭仁さん。「街は神戸♪大都会…」
わー替え歌とかする人と思ってなかった(新米)。でもこれ大都会限定なのかな?たとえば「街は小田原、大都会…」とか歌われても嫌味か?としか思えないし(そんな小田原市民談。笑)
でも二番の歌詞ではすっかり「東京」に戻ってたけどね。やっぱりあの殺伐とした歌詞は東京だからこそ似合う気もする。そして今回も、いよいよ神戸など間違いなく観光で来てるだけなのに、コブシを握り締め、理不尽な都会の逆境と戦う気分でいっぱいだった、大都会になど出てもいない田んぼの間に住む私。んーいい涙出た(笑)。や、でもちょっとウルんだくらい。
最後はとてもやさしげ。


n.t.
な、泣いたっ…結構泣いた;;(恥)だって両側の人も泣いてたんだもん~;;そしてあの表情をあんな間近で見た際にはもう!!ホント、私ポルノを好きになってからこれをはじめてちゃんと聴いて「へ~こういう内面的な歌もあるんだ」ってすごく意外に思いました。晴一の曲で言ったら「フィルムズ」「デッサン#2」も意外な感じだった。やっぱ、売れてる部分(シングルカットされてる曲)のイメージが強かったからさ。そして私はこういう歌もかなり好き。どんどん葛藤するといい、と思う(笑)。そして私もねー。


ヴィンテージ
前回のライブで振りを覚えた昭仁さん(笑)。今回は自分でもやってましたよー。でもあのフリ(手を左右に振る)のがコレに合ってるのかどうかよく分からず。でも今回は何でもかんでもやったよ!←普段微妙に物怖じしてできないことが多い。だって歌ってる人の真正面じゃん;;なんか参加しないといけない気がしてさ。でも一回やると抵抗なくなりますな。やった方がいいのかな、でも…みたいな迷いがなくなった分だけ楽しめた(笑)


MC
二回目のMCです。やっぱりツアーはじまってからのMCは面白いねー。
神戸へは前日入りして、三ノ宮でゴハン食べたんだそうな。
昭「いや懐かしかったわ。昔よぉパチンコしに行きよったけえ」
浪人時代の話だろうか。ホントにダメ浪人生だったのね…(笑)
ごはんがとても美味しかったそうで、晴一と2人で「おいしかったね、たけのこご飯!」と絶賛。なんであんなにうまいんじゃろう、となんか日常会話みたいになってる。
昭「わしらしか食べてないけぇ、味を伝えられないんじゃけど」
晴「たけのこ話、広げてみる?」
昭「無理…いや、やってみる?えー、たけのこといえば!かぐや姫…広がらんね。やめよう」
広げる気もないんじゃんっ。
昭「でもわしら、三十路なのにしょうもないオトナで」
晴「っ、んでよー!」←なんでよーとスネ気味に言っている(かわいい)
昭仁さん曰く、前日居酒屋でスタッフなんかと飲んでたんだけど、その中に女性もいて「最近彼氏とどうなの~」的会話から、気付けば大シモネタ大会に。三十路のおっさんばっかりそろってしょうもない…って言いたかったようで、でもポンプさん(40代)は「わしらよりさらに上のステージ」だそうな(笑)
そしてタナセさんの誕生日だったらしく、ケーキが出てきたんだけど、みんながハッピーバースデー歌ったあと、タナセさんがロウソク吹き消す前に、晴一がおもむろにクリームぺろり(笑)。指ですくってペロっとやったんだってー。

昭「コイツが、晴一が」
晴「いや、あれはね、おめでとうタナセ~って気持ちをこめて」
昭「伝わらんわっ」
晴「あとで電話もしたし、お金も渡した…」
昭「ウソつけ。なんでそんなおっさんくさいこと言うん(笑)」



んで居酒屋の後は、毎度のようにホテルの部屋で飲みなおしたらしいんだけど。
昭「わしらの部屋飲みにはユニフォームがあって、ホテルの浴衣と、シャワーキャップって決まりが」
晴「へぇー」
おかしいから!でもそんなイデタチなのに、結構アツい話をしたんだって。晴一は参加してなかったのか「どんな話したん?」とか聞いてました。人生とか音楽のこととか語ってたそうな。
昭「わしらも30だけど、まだまだ青春だなと」
晴「…この話、ひっぱれば割れる(※盛り上がる)かな?」
昭「わしら青春してます!!
晴「まだまだ青春です!!
空気を読んで拍手する私たち(笑)
そんなとこから、次の曲の紹介に。ウロ覚えだから曖昧です;

「次にやる曲は、日常を切り取って再現した歌です。晴一が作った曲ですが、部屋でギターを爪弾く感じを大事にしました」




何度も
勿論普通に歌ってるのは昭仁さんだけど(笑)見てたら晴一もずっと口ずさんでいたよ。特別、思い入れがある曲なのかなー。

ROLL
こないだは上のほうから見たから、昭仁さんの足もとに再現された光のキラキラが見えたけど、今回は同じ高さから見てたので光の見えかたがまた違ってきれいだった。シャワーみたいに降り注いでた。んで、間違わないかってドキドキしてた(笑)大宮で思いっきりやっちゃってたからね~w

Twilight,トワイライト
静かな曲なのに、なんかすごくコワかったです;;歌い方とかじゃなくて、もう全体の雰囲気が。最後の方の昭仁さんの高音が、レクイエムみたいに聴こえて、この世界は実は、もう海の底に沈んで、無くなっちゃったんじゃないかなんて妙な錯覚に陥るほど。無くなった世界をいとおしむような声に聴こえたのです。テルミンがまたいいかんじにコワかったー。まさに幽玄。しかし最初の方でケキョケキョいってる楽器は何なのか。


うたかた
素で「歌うまい…」と呟いてしまったコレ。このあたりでは森男もすっごい長い楽器(あれもベースなの?)を持ってます。


アゲハ蝶
何度聞いてもかっこよすぎるあのイントロ!でもこの歌のときはラララやら手拍子やらで気付くと終わってるんだよね…。

ここで「フーフー!」のアレですよ。
今回はちゃんと「3階」「2階」「1階」があったわけですが、さらに「男」「女」そして中二階も(笑)。少数精鋭の中二階が羨ましかったです。人数少なかったから「音(演奏)小さめで」って言う昭仁さんの気遣いにキューンと(笑)。イイヒトだ。
ここでのお遊びも健在。また森男と晴一がギターとベースを交換。ポジションもちゃんと交換して、森男はNAOTOさんからバイオリン弾くやつ借りて、それでギター弾いてた。とっても歪んでいた(笑)。そのギギ~って音聞いて、昭仁さん「うるっさい!」(笑)。ちなみに晴一は無難に弾いててカッコよかったw
そんな昭仁さん、伴奏がおかしくなってたせいか「everybodysay」前の「ワン・ツー」のタイミングが分からなくなり、
昭「ワン、ワン…ツー…あ、あれ?!」(かわいい)

ミュージックアワー
センラバじゃないのかよーっていう周りのお客さんの反応が良かったです(笑)。私もこないだビックリしたもんなー。そしてこの歌のときみんなすごい笑顔なのね、サポメンさんも。いや歌ってる人は相変わらずおっかない顔してますが…。でも正面に設置されたスピーカーに立ち、イキイキヘンなフリを見せる昭仁さん。そしてこんなに一生懸命ヘンな踊りしたことはないぜと思った私(笑)

ドリーマー
この歌もまたみんな楽しそうでかわいいー。サビんとこでは晴一もにっこり。うう、やっぱりかわいいよー。どっちかっていうと実は結構切ない歌なのにね。個人的に「嫌だ」を「やだ」って歌ってるのがすごいツボ。そしてギターとベースが動き回るたび、スタッフが走ってきてコードを直してくれる(笑)

プッシュプレイ!
多分晴一ソロのところで、毎回森男と昭仁さんが後ろの方で向き合ってじゃかじゃかやってるんだけど、ライトが晴一に当たってるから暗いのね。なのにソコを見てしまったです、私…。だって森男楽しげだから(森男かよ)。そんな彼は弾き終わったあと、ものすっごい笑顔でした。子供みたいなカオをしていたよ。でもむらっさきDVDで「でかくて怖い」って昭仁さんに言われてたせいか、重心を低くして目線を同じくらいにしてました。でかいもんね、実際~。そして晴一は超アヒルでした。かっこいいんだけど、やっぱりかわいー。

ネオメロドラマティック
もーすっごいノってたのか、晴一、1フレーズ弾き終えてくるっとまわってたー。んで、何かの時にはベロぺろり。これクセなのか、むらっさきDVDでも見た。そのときも思ったけど、晴一の舌短そう…。そしてイロツヤはとても良い(笑)
そして昭仁さんはどうやらこれ間違えたらしかったけど(ハモリと言葉が違った)そんなのも気にならないくらい全体的にかっこよかった!ポンプさんもスティック投げて見せたりして、テンション高。前に出てきた時も思ったけど、NAOTOさんは大体笑顔なんだよね、ライブ中。それもすごいな。そして今回一番目が合いそうって思ったのは彼なのでした…。昭仁さんの真正面だから、大体目線の高さも一緒だったので、前向いて歌ってるときは「目が合ってるマジック」にかかってたのですが、いかんせん常にカオけわしいので、舞い上がれもせず(笑)


さて、恒例らしい晴一の持ち場(笑)
晴「みんな、盛り上がってるー?疲れてない?もうやめよっか?(笑)」
何とも力の抜ける声(笑)。そして前回と同じく「わしは知ってる!」と、手持ち無沙汰にピックをいじりながら語ります。
「デビューして、こんなんで売れるんかなと思ってたときとか、はじめてライブした時とか、アマチュア時代から応援してくれてたり、二人だけになって、やってけるか不安だったけど…(言いよどむ)…それでもやってこれたのは、みんなのおかげじゃ!」
晴「わしはもっと知っとる!こんなに楽しい、元気をもらえる場所は他に無いってことを知っとるけぇ、またこういう時間を過ごせるように頑張るんで、これからも宜しく!」
最後に「外にはイヤな奴もいっぱいおるけど、この中のみんなは最高じゃ!」って付け足してて、それがなんだか、すごいじーんとした。晴一が思う「嫌な奴」ってどういうのなんだろうね。この人が嫌な思いをせずギターを弾けますようにって思ったのはまるで母心。でもポルノさんの方が1こ年上(笑)

Let'sgototheanswer
MCのあとすぐイントロに入るんだけど、歌いだした昭仁さんもなんかすごいイイ顔をしてました。すっきりした顔というか…ホント、いいMCだったよ、晴一v
歌の、繰り返すところ(RIDEONとか)の2回目はお客さんに歌わせてたです。なんかそれ難しかったんだけど(笑)声出して参加できるのは楽しいね~。

WeLoveUs
相変わらず英語の部分がよく分かりません(汗)。学んでいけばいいのよね…。伴奏なくなって、声だけになるあたりが気持ちいい。

(アンコール)

シスター
またヒョイっと戻ってくるメンバー(ちなみにWeLoveの後もあっさり帰る)
誰か忘れたけど、ただすけかNAOTOさんがずっと口ずさんでた模様。「あ、好きなのかな」と思って、ちょっと嬉しい。

ここでバンド紹介。何故かなんちゃんの時、NAOTOさんが投げキッス送ってました(笑)。それに、最後には抱えて回してた
森男の時は晴一も「モリオー!」って叫んでたです。NAOTOさんはブリッジして弾いてたよ~かっこいい。んで、ポンプさんの時。
昭「ドラムー」
客「ポンプ~さん~!!」
昭「…誰、ポンプさんって言うとるの。おかしくない?ポンプだけでえーから(笑)」
このコーナー、普段絶対コールしない私はひそかに「晴一~!!」って叫べたのが嬉しかった(笑)。一人で叫んで目立つのヤダし、タイミングも分かんないから、こうしてみんなで叫べるとこがあるのはありがたい。でも昭仁さんの場合は「んでボーカルの昭仁です」って自分で言っちゃうから叫べない…ううう。

ジレンマ
昭仁さんに「飛べ!飛べ!」って言われるとすっごい飛びたくなるの、不思議。多分他の人に言われてもあんなには飛ばない(笑)。なんだろう、あの高音がいいんだろうか…なぁんかテンション上がるのよね~。岩沢君(ゆず)に言われたら飛ぶかも(笑)
そんな訳でヨロヨロしながら飛びまくったです。ナマ「イエイ」も聴けたしね。昭仁さんスピーカーの上で「膝の力抜きなよ~♪」って歌いながら、すっごいグラグラしてた。危ないから今は膝の力抜かないで!と思いながら見てた(笑)
そして森男の歪みプレイ(笑)にシビれる晴一。感電してますって感じの動き。「それを見てるのが好き」ってむらっさきDVDで言ってた昭仁さん、全然見てなかった。勿体無い、面白かったのに(笑)

サポメンがハケたあと(森男のハイタッチは本当にハイだった)最前列の人たちと握手したり手をぺちって打ったりしてる2人。昭仁さんは何かを話しかけられてて、一生懸命聞いた後、やっぱわかんなかったらしく首をひねってました(笑)。なんか、お客さんが指輪を見せてたのかな??私もよく分かんなかった;;そういえば、森男は帰る前に最前にいたおばあちゃんに会釈してたよ。うおおーいい子!(年下)ポンプさんも子供にスティックあげてたけど、何故かすごい真顔で頷きながら渡してた。チョット怖かったかも(笑)
2人が中央に戻ってきたとき、結構長い間2人だけで喋ってました。マイクないからよく聞こえなかったけど、晴一がなんか言って、昭仁がわははって笑って、じゃあどうぞ、みたいに促したら、晴一が生声で「神戸最高!」って。もっとヘンなこと言うのかと思って構えてたのに(笑)。昭仁さんも普通に「また会いましょう!」でした。
んで、前回書き忘れたんだけど、ポルノの2人もハケてから、しばらくした頃晴一だけひょっこり戻ってくるのね(笑)。んで、笑顔で手を上げると照明が全部落ちて終わるっていう…大宮でも見たから、毎回やるのかな?ホントそういうの好きだよね、晴一。かわいいー。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://otolack.blog49.fc2.com/tb.php/1546-83d3d793
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。