凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島旅日記(2/17・日曜日)

朝はわりかし二人してさっくり起き、さくさく朝ごはん→支度。
前日のレミオライブで藤巻君が行ったという黒豚専門店にランチしに行きたくて、オナカを空かせるためにアチコチぶらぶら。
関東とかでよく見かける「高島屋」に結構似てる「山形屋」(やまかたや)っていうのがあって、類似系デパート「○越」チラ見した後にそこに入ったんだけど、店員さんの教育がすっごく良かった。ていうか「三○」が愛想なしだったのかもしれないけど、敬語で標準語なのに軽く訛りが出てて、そこがすごくかわいくて常にモエモエしてたです。実際かわいい店員さんばっかりだったし(メンズ視線)
んで、前に友達から「遠征先で靴買った」(履いてた靴が痛くて安いスニーカー買った)って話を聞いたことがあったので、そんな話をしながら「ここで買わなくてもいいものとかつい買っちゃいそうになるよね~」なんつってたら、あわさままんまとステキなお靴購入(笑)
だけどホントに似合ってたし可愛い靴だったー。ヒール部分がお気に入り(私がw)
私は勇気を出してコスメデコルテのサンプルゲットです★
店員さんの雰囲気が全然ツンケンしてないっていうか、敷居の高さを感じさせないから安心して話せたよ。
そのあと別のドラッグストアで前から気になってた「ソフィーナボーテ」サンプルもゲットしちゃおう!と意気込んで行ったら、どうやらサンプルはない模様。
その代り遠征サイズのミニボトルセットが格安であったのでうっかり購入しちゃった(てへ)
そしたら店員さんやっぱりすごく良い人で、同ブランドの他のサンプルを4つもくれたー。
レジの最中に黒豚店(?)のことをちょっと聞いてみたんだけど、その時もとっても親身になってくれて、他の店員さんにまで聞いてくれて、鹿児島大好きになった(´∀`)

そして藤巻君が行ってた黒豚専門店「黒福多」(くろぶた)発見!

mise.jpg


下のが私が頼んだセット。すごいボリュームでお肉がほんとに柔らかくて、ころもはサックサク。ソースをつけて食べるんだけど、そのソースも何か秘伝って感じでちょっと甘くてコックリしててウマかったー☆

katu.jpg


有名店らしくて有名人のサインがいっぱい飾ってあったんだけど、あわさまがお手洗い行く時に「レミオのあるかな」って見に行って、なんとコブクロさんのをたまたま発見したらしく、私もケイタイ握って突撃(写真撮るつもり満々)
そしたら一人入ってて、もう一人女性がサインのところで待機してたんだけど、あまりにも距離が近かったのでなんとなく話しかけてみたら話が盛り上がり、和やかに結構たくさん喋ってしまった。レミオでライブ遠征に来てる話とか、サインないかなって探しにトイレ来たこととかまでも(笑)。でもレミオなかったけどコブクロがあったって話したら「私も気になってたんですよ、コブクロの!」だって。特にファンとかではないらしいけど、すごい認知度だ(・∀・)
そしてこちらがサインです。店内が暗いのでケイタイカメラではうまく撮れなかったけども;

5296.jpg


かわいいーvv
日付の数字の最後、写真では分からないけど豚のしっぽになってるんだよ。
さすが小渕さん★
でも2001年の時点で「有名人」って気付かれたってことだよね。すごい。
なんでレミオさんのサインなかったんだろう(爆)
ちなみに上の写真は前の彼女がトイレ入った瞬間に慌てて撮ったので(もはや盗撮の勢い)
アセって携帯を床に落としてしまったです。
前日買ったばかりなのにガツッって音がしたよ…。

トイレで用をたし(笑)戻ってから、前の女子と盛り上がった話を話あわさまにしたら「だからか!」って妙に納得された。
それもそのはず;;
その女子が出てから、ツレらしき男子たちに「キャッキャ話してたけど友達できたの?」って言われてたんだって(恥)
私と話した内容全部話してたらしい。神奈川からレミオ観に来たとか;;
恥ずかしかったけどよい思い出w
その彼女たちは福岡から、友人の結婚式で鹿児島にきてたんだって。昨日も同じお店にきたけど満席で入れなかったらしい。
私たちが入った時はそうでもなかったのに、確かに食べてる最中は満席+入店できない人がチラホラいたです。
ただ、有名なんだけど何気に東京で有名なお店なんだって(爆)
東京にもあるそうです…。
お肉はもちろん美味しかったし、サービスよくて気持ち良かったのでおすすめ。

そのあとはペットショップ見てもえたりしながらドルフィンポートというところへ。
予定ではドルフィンポートで足湯入ったりしながらすぐわきの水族館に行って、そのあと桜島へ…って感じだったんだけど、寒かったからこれ以上寒くならぬうちに先に桜島に行こうということに。
桜島行きのフェリーは15分で150円。安くてびっくりだー
あわさまが持ってきてくれた「るるぶ」で桜島の名所チェックしてたんだけど、長渕剛がライブした記念に作られた(んだっけ)モニュメント「叫びの像」でうけた。(すみません、本当のファンの方々…)
シャウトしてる長渕さんらしきお顔と(首から上)、右側にギターのネックが。
うん。ネックだけ(笑)

結局観光バスで回ることにしたんだけど、何気に初体験。学生時代の修学旅行とかのバス思い出したよ。
添乗員さんはなぜビミョウなシモネタを言うのか。
そしてなぜ必ず歌うのか。(しかも普通にうまい)
今回の添乗員はおばちゃんぽい、すこしふっくらした頼りがいのありそうな女性でした(笑)
でも「桜島は実は島じゃない」とか、
4センチ未満の「小みかん」(こみかん)の話とか、

komikan.jpg


ものっそいでかい桜島大根の話とか、

daikon.jpg


噴火の際に埋もれた鳥居とか、

torii.jpg


いろいろ聞けて面白かった。面白いだけでは済まされない、島に住むことのリスクや過去の被災の話題とかも交えていて、ホントに意味ある観光になったと思う。
桜島のお墓には全部屋根がついてるんだよ。
灰が降ってきても大丈夫なように。
あちこちには避難壕があって、島の地肌が見るからに溶岩。すごい光景だった。
そして溶岩から草木が生えてくるっていうのも不思議だったなー。

あちこちにある溶岩の塊が、タヌキや西郷さんに見えたりすることで有名なのだそうな。
私が写真撮れたのは1つだけ。
これなんだとおもう??

lion.jpg


答えは「ライオン」でした(・∀・)
ところどころでバスを降りて15分づつ観光するんだけど、基本的に強風&激寒くて5分くらいで切り上げてバスに戻っていたような(笑)
お土産もの屋さんの押しの強さにもビビった。
島で生きる人は強いのだった。
おじさんがあわさまの美貌(笑)に目をつけたのか、やたら私たちに試食品をくれたんだけど、その中でも強烈だったのが「さつまいも水飴」(?)。
つまようじでくれたんだけど、1度舐めた後に舐めると味が変わる!
っつか、最初劇的にマズくて二度目は甘い。
だけど一回目のまずさが後を引き、最終的には「まずかった」って印象(笑)
おじさんごめんなさい。
でも喉にはイイんだって。確かにそんな風情はあったよ。

しかし観光バスっていいよー!
2時間半ほどで回って1700円なんだけど、それ以上の価値はあると思う。
ですけれども、まさか全員の記念撮影があるとは(爆)。
後ろから強烈な強風が吹きつけてきていたのできっとスゴイことになってると思うです、あの写真…。買わなかったけども;
そんなわけでバスでの周遊を終えて、再びフェリーで桜島を去りました。

sakurajima.jpg


「犬連れた西郷さんいなかったねー」とかあわさまと言ってたら、あれ東京にあるらしい…(爆)
じょ、常識なのですか?私見たことあるのかな、もしかして;;
鹿児島にある西郷さんの像は軍服着ていらしたですよ。

そんなわけで観光を満喫しきったので「空港のバスでは爆睡だね~」なんて言いながら次の神戸の話して、冒頭で書いた「おもわぬ席」に気づきテンショングイーンと上がったです。まさに「」ですよ(笑)
テンション上がって寝れず、空港着いてからもお土産買ったりしてキャッキャしてました。
ハサぎすぎです。
帰りの飛行機はフツウに大きいやつであまり揺れなかったので私もようやくウトウト。
でもあのポーンっていう注意を促す音がやたらとポンポン鳴るからビビって起きちゃったよ;;しかもナゼか物を手から落としそうになる夢を2回見て(笑)二度とも手がその物を拾おうとしてビク!となってた;;はずかしい。
起きてからはどうも眠れないらしいあわさまと再びキャッキャしたです、ヲトメモードで★
異性の話(レミオやら)ばかりしてみたよ(´∀`)たまにはね~。

そして最後はあわさま京急、私はリムジンバスだったので空港でお別れ、だったんですが、私があまりの寒さに、トイレで服を着替えてから帰るって言ったらあわさまもトイレ入るーって言うので、なんとトイレ入るときに「じゃあまた!」ってお別れのあいさつ。
私はバスの時間まで余裕があったのであわっこさんに先に出てもらったせいでそんな愉快なことになったのですが、翌日(今日)メールしてたらさらにこの先愉快なことになってしまいました。
まさかそんなことになるとは…

そんなわけであわさまとの旅はまだまだ続くのであった(終)


ちなみに真夜中喉が痛くて目が覚めたらのどちんこ(ほかの言い方が分からない…)が腫れてて明らかにネツっぽくて、どうも風邪ひいたっぽいです、私;;
幸い熱は37度ジャストから上がりも下がりもしない程度です。のどち(略)の腫れもトローチとか喉スプレー使ってたらなくなったし、きっと大丈夫ー!(暗示)
スポンサーサイト
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。