凍結。過去のレポ置場。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛に轢かれて善光寺(誤)

今日は今年初の遠征…と言っても日帰りですが、あわよくば泊まりたかったスキマ@長野ライブに行ってきました☆
日曜日に長野マラソンというのがあるらしく、宿がどこもいっぱいで宿泊は断念。調べたら終電間に合うようだったので、新幹線で帰ることになりました。
相方は(いつもの)ぐれさんと、小枝さん。
そんなたびのにっき。
ライブレポは後日、できたらー;
行きの高速バスは席が前後になっちゃったんだけど、私とぐれさんが隣同士、後ろに小枝さんという配置。
というのもカゼひいて治った(?)ばかりだという小枝さん、声嗄れちゃったってメールに書いてあったんだけど、嗄れたというか嗄れ果てたの域だったです(爆)
想像をはるかに超えたノドのやられっぷりだった。ほとんど囁き声;
あんまり喋れないからって後ろに座ってくれたんだけど、これがまた後々おもろいことに(おもしろいっつか…w)
声嗄れも最初のうちはホントかわいそーってカンジだったのですが、だんだんいじると面白いってことが分かってしまった基本Sの私。
囁き声に囁き声で返して「これナイショ話じゃないから!」って、声嗄れてるのにツッコミもらったり(嬉しかった。笑)
聞こえてるのに「エッ?」とか何度も聞き返してバシバシ叩かれたり(イヒヒヒ。かわいー)ちょいちょいイジらせてもらいました。
リアクションかわいくてついv

私とぐれさんはポルノライブの話などしてたのですが、気付いたら小枝さん、隣に座った男子にガンガン話しかけられてた。
喋らず済むように後ろに座ったのに意味ねぇええ。ていうか、あきらかな声嗄れっぷりなのに男子ったら遠慮ない;;
黙ったら死ぬくらいの勢いで、ありとあらゆるどうでもいい話をちっさな自慢まじえて話してる。
や、聞こうと思って聞いてたわけじゃないんだけど、この男子の声が妙にデカくて、耳についてさー;
ぐれさんの「なんかウザくなってきた」にものっそい同意(笑)
思いつく限りの、最終的にはほんとどうでもいいようなネタを小枝さんに振ってたもんな…ああいう男子よくいる、合コンでよくいるw

でも途中からナニやら面白くなってきた。
男子がいきなり心理ゲームをはじめたのですが、1~12だか13だか忘れたけど、とにかく数字に人の名前とか曲名を割り振らせるのです。1は人の名前、2は曲名、みたいなかんじ。
声嗄れ小枝さんは相変わらずすごい喋りづらそうにしてるのに、男子容赦ない;空気読めないのか確信犯なのか。
で、全部割り振らせてから「1に入れた人はあなたが好きと思ってる人です」みたいなタネあかし。

合コンか(・∀・)

答え、男子が全部口に出して言うから全部筒抜けで、私とぐれさん声押し殺して笑ってたよ。もうほんと面白すぎたーw
小枝さんの後ろがスキマファンの人たちだったみたいで、あとから「恥ずかしかったー」って。
だろう、だろう;
ちなみに心理ゲームの結果で、小枝さんを理解してくれる人はスキマ大橋君で、かなわぬ恋の相手はゆず岩沢さんと私らしいぜ(さすがに吹いた)
そして小枝さんの深層心理下で、私のテーマソングは「夏色」らしい(笑)。わんぱくさんですか。
最後に男子「飲み会とかでやると盛り上がりますよ」
やっぱり合コン(・∀・)

SAに止まったとき小枝さんに「あの男子、大丈夫?」って聞いたら「寝れなかったし(持ち込んでた)ごはん食べれなかった…」
…かわいそうに;
でも一度休憩してから戻ったら、男子の矛先は通路挟んだ側に座ってた女子へと向けられていたよ。
そのあとやっとごはん食べれたし、ちょっと寝れたって。
よかった;;

んで、4時間ほどで長野駅に到着。
ライブまでまだ時間があるけど、どうしよっかーって話してたら、小枝さんが「善光寺に行きたい」って提案してくれました。
若いのにシブイな!
そして一番年下なのに、いつも思うけど絶対私などよりしっかりしてる。面倒見てもらってます(笑)
徒歩30分くらいだっていうので、歩いて行ってみることに。

駅近っぽい商店街を抜けたら、だんだん街並みに統一感が出てきました。道の両側、どの建物も一見瓦屋根の日本家屋ちっく。
だけど上見たらビルだったりする(笑)
善光寺につながる道だったのですが、やっぱり景観を守るべく条例で決まってるのかな。ムリヤリな建物もあって、ちょっと面白かったw
途中でうっかりブックオフ入ったり、ワンワンピィピィ騒々しいペットショップ覗いたりしつつ、目的地の善光寺に到着です。
微妙に上り坂だったのでイイ具合におなかもすいたー。
ここで小枝さんがぽろり。
「牛にひかれて善光寺って言うよね」
私もぐれさんもその言葉知らなくて「???」

小「ことわざみたいなのかな…」
私「かっぱの川流れ的な?」

声嗄れてるのに「違うと思う」って突っ込みいれてくれる小枝さん(律儀)
この時点で私のなかでは「牛に轢かれて善光寺」だったのです。
おそろしいほど素でスゴイ荒くれ牛をイメージしてた。
話すうちに「え。車に轢かれるの『ひく』じゃないの?」と←素
正しくは説話とのことでしたが、詳細は検索で各自調べて下さいw
調べたけど書くのめんどくさかった…(´▽`)てへ。
ちなみに長野駅のトイレ付近にこの説話のイラストがドーンとあったんですが、絵の勢いとしては「引かれて」っつか「引きずり回されて」ライクでした。

それはさておき善光寺、桜がきれーい!!関東はもう見所の時期を過ぎちゃってたのですが、長野はちょうどこの時期満開だったみたいです。お天気もよくて、空の青にうす桃色がきれいに映えること。

20070414164403.jpg


20070415015121.jpg


そしてライブ行く前に食べたおそば↓

20070415015200.jpg


おいしかったんだけどさっ、これ、ものっそい麺の量;;
どう考えても2人前くらいありそうだった。ただでさえてんぷらガッツリだったので、苦しい苦しい。
ちょっと細めなんだけど食べても食べても減らないのです。さらに、私元々パスタ以外の麺類ってあんまり好きじゃないのだった。
せっかくだから!って注文してみたけれども、麺すごい残してしまったです。申し訳なかったー;
でもてんぷらは平らげたよ(だいすき)。美味しかったー。
スキマ大橋君も善光寺のあたりにあるお店で十割蕎麦を食べたって言ってました。店内に松岡修造のサインがあったらしい。
くいしんぼうきたる。

このあと時間なくなって、開演時間に席に着くというギリギリっぷりでしたが、ライブ自体が15分押しだったのでアタフタせずに済みました;
それにしてもあぶなかったー。小枝さんが会場までの道のりでしきりに「大丈夫かなぁ…」って言ってたんだけど、私、内心「どうだろう;」って思いつつ「大丈夫だよ!!」の一辺倒(笑)
コトダマ、コトダマ。

ライブの後は新幹線で、東京まで3人一緒に帰りました。
私もぐれさんもバスでしか行ったコトなかったので知らなかったんだけど、2時間近くかかるんだね、新幹線でも。けっこう遠いんだなぁ。
そうそう、金券ショップで格安きっぷ買ったら回数券だったんだけど(大体回数券だよね)指定席のだった。3人各々に同じ種類のきっぷを持ってたので、帰りは優雅に指定席3連番v
私大人になってから初めて新幹線の指定席に乗ったような気がするんだけど、気のせいでしょうか…。ど、どんだけ赤貧旅行。
機械で指定できるのとか知らなくて、個人的にすごい盛り上がった。すごいな、便利な世の中になったね。
車内ではナニ話したっけ。大橋君のカラダのことが主だったような気もしつつ(おにく)

往復ともにけっこう喋ったー!
ライブは勿論楽しかったけど、プチ観光面白かったし、小枝さんとぐれさんと3人っていうのも新鮮で(笑)始終楽しかったです。
帰りも「また3人で観たいねー」って話して解散でした。

小枝さんと私のはずかしい話を書いたので、最後にぐれさんネタでお別れしたいとおもいます(´ω`)

ぐ「長野ってさー東京がここだとしたら、このへん?」
って、指でさし示した場所が明らかに茨城とか福島とかそのあたり。
あわや東北地方

私「あのね、小学校でね、社会科っていう科目なかった?」
ぐ「あったよ(*`ε´*)」

ここにもイジり甲斐のある人が(チドリさんイキイキ)
何年か前に「四国って県いくつあるの?」って聞かれた時もおいしいやつって思ってましたが、ハンパないです、彼女の頭の中の日本地図。正しいこと教えるのが勿体無いくらい(笑)
なんでそのへんと思ったの?って聞いたら「だって寒いから
…どこまでも完璧すぎる(ネタ的に)

もう色々書いてやろ!と思ったネタがあったはずなんだけど、これしか思い出せなかった(笑)
残念w
スポンサーサイト
 
 
Category
 
 
 
 
Comment
 
 
 
 
Link
 
 
 
 
RSS
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。